KT2

趣味日記


"四国" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15
Category: 四国   Tags: ---

滑川

ダサい。(*´Д`)=3

z-AA0309-01.jpg
こんな感じでシンプルにできんのかね?
まぁコレはコレで日本人だと体操服か?
0000000399552.jpg

段々と下界も色が濃くなってきまして。
けど、冷え込み自体はそんなでもないもんで
今年はキレイなのは期待はできんかな?
と思いつつ。紅葉は+αで考えて走ります。

山ん中へ。
紅く染まった木々はある。
まぁ「ヒキ」だとね。結構灼けてるんスよね(*´Д`)=3
太陽があるからバイクでも寒くはない。
DSCF1812.jpg
DSCF1804.jpg

のんびりと奥地へ突き進む。
道は細くなるのでデカいクルマはつらいと思う。
バスも通るし。
この辺は台風とかが来ると土砂崩れなんかが起きて孤立しちゃうようなトコです。
駐車場。太陽が隠れる。。。ぐむぅ。
でも、思ってたよりもキレイ。
DSCF2027.jpg
DSCF2025.jpg
ココからウォーキングw
トレーニングを兼ねていますっ
DSCF2026.jpg
水量が少ないなぁ。
約1kmにも広がる一枚岩「ナメラ」の川床を滑るように流れる川。
だから滑川らしい。
ガキの頃にウォータースライダー的に遊んでたw
ちゃんと散策道はあります。
DSCF1991.jpg
DSCF2046.jpg
DSCF1842.jpg
こういうのは大好物なので外せませんw
DSCF1830.jpg
DSCF1997.jpg
奥に奥にと進むと段々と両サイドが狭まってくる。
この辺りは紅葉って感じはないっすね。
この雰囲気重視。
DSCF1844.jpg
DSCF1853.jpg
DSCF1882.jpg
通称「龍の腹」到着っ。
DSCF1888.jpg
この両サイドのオーバーハングがたまらんっ!!
DSCF1907.jpg
積み石。
恐山wそして天岩戸w実はココにもあるw
でも、なぜココでもやってるのかは知らない。
DSCF1903.jpg
水は少ないなぁ。
DSCF1938.jpg
手持ち限界です。微妙にぶれてる。。。
DSCF1966.jpg
メチャクチャ雰囲気あって好きです。
やっぱり長年に渡って削られた両サイドの岩肌がたまらん。
DSCF1958.jpg
DSCF1964.jpg
DSCF1956.jpg
DSCF1952_201511150203044db.jpg
若い兄ちゃん集団のノリを笑いつつw
ご夫婦の記念写真を撮影しつつw
まったり過ごす。
DSCF1986.jpg

紅葉深いトコまで戻って
DSC_5238.jpg
DSCF2029.jpg
DSC_5276.jpg
DSCF2018.jpg

管理されてる訳じゃないからどうしてもね。
それこそウン十年ぶりにきましたけど。
予想してたよりキレイでした。

高千穂や由布川峡谷ほどの深さがなく迫力は足らないかもしれないけど
この高さならではの覆い被さるような圧迫感はあると思うんスよね。
もっと有名になってもイイとこだと思うんだけれども。。。
やっぱり交通ってトコなんかな?

うーん。積み石に物語を創ろう。
そしてパワースポットとして村おこしぢゃw

スポンサーサイト


07
Category: 四国   Tags: ---

鹿島

レザーにオイルいれたもんでテンションあがって走りにゆく。
寝かせなさいよ。。。テカテカやないかw

小山。からの海。さすがにもう水着ギャルはいないw
R0015658.jpg
けど、なぜか人はいるのよねぇ。
まぁこの海岸沿いは整備されてて道がいいからチャリンカーのベース?になってんのかな?
この日もいっぱい漕いでたし。
R0015657.jpg

メシでも喰いに行こうと松山方面へ走る。
で、ふと。
R0015661.jpg
鹿島行こう。なんて行き当たりばったりw
渡船往復210円。3分?ぐらい。
3分の間船内アナウンスで由紀子の漫談?が流れるw手広くやってるなぁw
R0015663.jpg

鹿島。名のごとく鹿がいる島。昔、イカで何回か来た。エギングエギング。
鹿なんざぁ興味もなかったもんで見たこと無かった。
この日も釣り客だらけ。そんな小さな島。で鹿見ようか。と。
R0015713.jpg

(´・ω・`)ショボーン
鹿がいるってこういうこと?
なんかさぁ、もっとこう、奈良公園とか厳島神社的なさぁ。。。
で、売店でおっちゃんとお話してたら山の中にいるらしい。
ので
R0015665.jpg
またもやシャナナナナナナナニーッニーッ!
サスガに暑かないので楽。
ちょっと暗いとすぐブレるな。。。ちゃんと構えろや。
居ないよー
鹿
居ないよー
R0015666.jpg
展望台。鹿は居なかった。。。
R0015680.jpg
引き返そうかと思ったら裏側に降りれそうな階段。
コッチの方が歩きやすいw
でも鹿いない。
R0015685.jpg
ガサガサっ!
Σ(・ω・ノ)ノ!ビクっ!!!
マジで飛び跳ねたゾっ!!w
ヘンな声でたやんw
ビビらすなやw
R0015693.jpg
そして柵もなんもない山の上側から見下ろされるとメチャ怖いやんけ。
コイツら飛びかかって来んよな。。。
ズームがないので画像拡大。
R0015694.jpg
奈良公園や厳島神社の鹿みたいには人に慣れてはないっぽい。
ちょっと近づこうとしたらダッシュで逃げてく。
逆にそれが野生残ってる分ちょっと怖いよねw
R0015698.jpg
細いホッそい獣道抜けたら元の道だった。。。
紅葉する木はあんまりないかな?
R0015674.jpg
海沿い島一周。小さいのでたいして時間はかからない。
ま、砂地やし釣りのしやすい島。
R0015702.jpg
R0015706.jpg
ピクセル。
R0015711.jpg
売店の自販機で瓶コーラ。ウマいっ!!w
最近ヴィレバンぐらいでしか見てないなぁ。。。
R0015722.jpg

メシ喰って三里で帰る。


「セッション」ヤバい。
青臭い青春サクセスムービーかと思いきや
エイリアンVSプレデターやんけ!!
めちゃカッコええw


01
Category: 四国   Tags: ---

面河

そろそろかね?

ってことで三里越えて酷道へw
ただ、中々に雲が多い。。。
棚田近辺はめちゃ楽しいw
酷道に入山すると山陰ばっかりでさすがに肌寒いっすね。
唐岬の滝は駐車中のクルマで混雑。
ただこの高度ぐらいだとまだまだ紅葉は?
太陽光が無いせいかもしれんけど。
DSCF1641.jpg

黒森峠。
ナンじゃコレ?なんか色がおかしい???ホワイトバランスオートのせいか?
もうちょい明るい感じで黄色が強かったはず。。。
DSCF1664.jpg

そのまま堕ちてゆく。
面ダム。太陽も出てええ感じ。
水位が低くい。おかっぱりバサーがルアーをほおる。
DSCF1668.jpg
バタバタバタバタっ!
轟音がダムに鳴り響くw
周囲の山に反響しエラい音量w
なんじゃ!?
DSCF1671.jpg
ヘリ演習?木の裏から垂直に出てきてビビったwカメラ向けてたら手を振ってたw

ふむ。突き進もう。
ここからかなりいい快走路なもんで只管に楽しむ。
紅葉はこの辺りが一番キレイだったけど停車する気がなかったw

r12で面河渓へ。
DSCF1686.jpg
ぬう。。。太陽が。。。遅かった。。。
キレイに射すのは午前中みたいっすね。
ロケしてた。このプロ仕様のビデオカメラスタビライザー。
憧れたなぁ。。。これがあればもうちょいつづけてたかもなぁ。。。
当時ウン百万ですよ。。。個人で使える訳無いじゃないか。。。
DSCF1681.jpg

パノラマ展望台へ。
ぬう。。。狭いwパノラ。。。マ?
やっぱり風景だと広角が欲しいなぁ。
DSCF1742.jpg
DSCF1746.jpg

さすがに冷凍庫経由は遅すぎるかな?
と、快走路を戻る。
面ダムまでは良かったんだ(泣)
黒森っ!寒すぎぢゃっ!!パッチがいるっ!!冬グローブもっ!!
クルマ渋滞もあって凍えながら山を下る。

三里が暖房のようだw

面河渓の紅葉は気持ち早かったかな?
キレイに染まってたけど。もっとキレイになるはず。
人も増えるだろうけど。。。


16
Category: 四国   Tags: ---

UFOライン(秋)

相変わらず絵日記。
山ばかり。

寒くなってきたとはいえ下界はまだまだ紅葉せず。
じゃあ高いトコ行けばいいぢゃないw
てことでダムから堕ちてから極寒の冷凍庫を走り抜けクネクネ山を登り

寒風茶屋。
平日なのにさすがです。みんなイイ時期だということをわかってらっしゃる。
もうすぐ冬期閉鎖されるしね。
DSCF1463.jpg
いい天気。下界はまだ緑色です。
DSCF1461.jpg
対向車に気をつけつつ。
落石を踏まないように。
チャリンカーにビビリつつ。
こんなトンネルw
DSCF1486.jpg
抜けると鮮やか!!
DSCF1487.jpg
太陽のせいか革のせいか寒さはあまり感じない。
道は細いんだよねぇ。
クルマでは来たくない。
紅葉シーズンだからかチャリンコ族が増えたからか
いろんなトコを補修中。
DSCF1473.jpg
ネットしてるけど突き破って落ちてる石もある。
DSCF1492.jpg
路肩は落石の欠片が散らばってる。
正直、ロードチャリはパンク覚悟しなきゃダメだと思う。
DSCF1493.jpg
チョコチョコ停まりつつ。
DSCF1502.jpg
到着。やっぱり素晴らしいw
DSCF1516.jpg
東黒森へ登りますwトレーニングですからw
DSCF1523.jpg
まぁココからなら楽勝?
DSCF1534.jpg
一つ丘を越えて東黒森。ココまで上がると紅葉は終わってる。
DSCF1537.jpg
東黒森標高1,735m
雲が下w
DSCF1555.jpg
高知側。
山波って感じで好き。
ここから紅葉絨毯はもうちょい後かな?
DSCF1562.jpg
石鎚方面。
本来は石鎚に抜けれるんだけど閉鎖してるみたい。今年は無理ですね。
好きな人は寒風茶屋からずーっと石鎚まで稜線縦歩する人もいるw
そこまで変態になりきれんw
DSCF1563.jpg
裏はもう終わってるね。
ミラクル起きると紅葉樹氷が観られるらしいけど。
DSCF1566.jpg
下山。
DSCF1586.jpg
ちょいと進みまして。
DSCF1631.jpg
自念子へ。登るwトレーニングですからw
DSCF1596.jpg
急w
思ってたよりもキツいw
DSCF1600.jpg
自念子。標高1,700m
汗だくぢゃ。
DSCF1605.jpg
ずーっと歩いていけるが無理だw
ムリですよw
DSCF1608.jpg
踵を返す。さっきまでいた東黒森がイイ。
DSCF1615.jpg
下山。
DSCF1632.jpg

帰る。
帰るさ。
カメなんて登ってられねぇ。
しんど。
やっぱりウォーキングとは違うなぁ。。。


23
Category: 四国   Tags: ---

スイッチON

長い記事です(*´Д`)=3
ミーティングから帰ってきてフロントばらす。
フォークですね。
良いか悪いかは置いといて、まぁ、だいたいわかった。
ので、チョイ硬めを試してみよう。と。

リハビリ仕様
ヤマハ#15
油面160mm

で、試走しようとダムへ。
まぁまぁ?油面165mmと比べると硬くはなってんのかな?
155mmほど跳ね返りは強くないと思う。(そりゃそうだ)
冷凍庫へ。寒かったwバイクもクルマもチャリも多いっすね。

小腹が減ったので時屋へ。1人だったからかすんなり入れた。
団体だと席数確保ができんので待たニャならんっぽい
R0015303.jpg
川を見下ろしつつ野鳥と戯れてなかなり風情のあるイイ蕎麦屋です。
R0015307.jpg
紅葉が広がってきたら入れんのだろうなw

ふむ。もうちょい走ろかしら?
r17に逃げて走る。R194もいいけど追い立てられることはないからねw大橋ダム前
R0015317.jpg
ツーリング集団御一行に追いつきしんがりを勤めつつ走る。
早明浦ダム。13:00か。もうちょい行こかしら?
R0015329.jpg
ツーリング集団御一行に追いつきしんがりを勤めつつ走る。
ツーリング集団御一行ひばり食堂へ。
ひばり食堂激行列wwwあそこ回転悪いっしょ???

水田商店で休憩。
R0015336.jpg
どうしてやろう?大歩危小歩危?太平洋?
大豊。太平洋選択。
南国。サスガにまだ暑いね高知。
信号待ち。14:00か。目の前でリズム良く光るアコムランプ。
オレ様の錆ついていた
やる気スイッチがONになるっ!Σ(゚Д゚ノ)ノ
アソコへ行こうっ!!
アソコに行くならコンデジぢゃなくてペケプロ持って行きたかったけどええわいっ!
行ったれっ!!最悪泊まりぢゃ!!

太平洋を見ながらチャリンコ女子と2人で休憩w会話はないw
R0015347.jpg
R0015349.jpg

やってきました室戸岬w16:00。
荒れ狂う太平洋。ジオパークだっけ?かっこいいね。
R0015357.jpg
R0015360.jpg
でも。
目当ては
ここぢゃないっ!!
最御崎寺24番札所。
R0015510.jpg
からの
室戸岬灯台っ!!カップル多数!!w
R0015497.jpg
でも。
目当ては
ここぢゃないっ!!
明るいウチに行かないとダメなんだっ!!
デジイチを初めて買った頃に室戸岬に来たけど、その時は存在を知らなかった。

ココぢゃっ!!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
R0015373.jpg
どうよ?この存在感w
R0015411.jpg
裏側にも周れる。このフォルムはなんなんだw
R0015414.jpg
どこから突っ込んでいいのかわかりませんが、とりあえずアノ角みたいなのは何?
R0015422.jpg
バブルってすげぇなwズームしたい・・・
R0015464.jpg
カップルが中に入って行きました。。。
R0015469.jpg
(*´Д`)=3はぁ満足。


最御崎寺24番札所の駐車場に戻る。
夕日は。。。うーん。。。雲が多いかなぁ?
R0015498.jpg
こんな感じなのでみんな帰ってゆく。
カメラを見返しながら余韻に浸る。
うん?ワンチャンあるかも?粘ってみよう。
R0015541.jpg
キター\(○^ω^○)/
ホンマにコノ一瞬だけやったけど。
18:00出発。
完全に沈んだ後もイイ色だったのでちょっと停まってパシャリ。
R0015553.jpg

暗くなっても寒くない高知。
太平洋沿いマイウェイが続く。
腹が減った。
誰かイイとこ知らないかな?聞いてみよう。
と思ってスマホを出す。バッテリー切れ。。。
すぐ帰るつもりだったから満充電で出てきてない。
充電バッテリーも持ってきてない。コンビニで買う気もしない。

町の中華料理屋って感じのトコ。
ホルモン屋か?ってくらい店内に煙充満w
焼き飯と餃子。
R0015558.jpg
焼き飯タケノコ入ってる!!味も本格的やんっ!!オヤジやるやんっ!!
会計の時に明日の天気を聞いてみる。
30%ぐらいらしい。晴れではない。と。
うーん。。。カッパないし。。。山の天候考えると。。。帰るか。。。
寒いかなぁ寒いよなぁいつもの舐めた格好やし。。。
一辺、松山まで出たろかしら?うーん。。。
いの町分岐。R194選択。マイウェイwおや?そんな寒ないぞ?17℃。
暗いwまぁ対向がヘッドライトで来るか来んか予測付くんで不安なくて楽しいw

22:00。633。水不足ではないのでトイレ使用可。
R0015565.jpg
22:30。木の香。サスガに風呂は開いてない。
R0015573.jpg
地獄の冷凍庫へ。突入。おや?そんな寒ないぞ?
なんやこれ?昼間の方が全然寒いやないか。気合い入れてた分肩すかしw
23:00。いつものコンビニ。
R0015574.jpg
私のコンデジは手振れ補正はありませぬ。。。

疲れたwそりゃそうかw
まぁ距離関係なくチョット「しんど。」思たらすぐヤクルトと一服。
って小休止連続な感じだったんで耐えれたかな?いやホントに耐えれてるのか?
フォークの塩梅はとりあえずコレでいいかな?わからんけどw
硬かろうが柔かろうがあのバイクで400kmオーバー走ったら誰でも疲れるわw

しかしイイ疲れだっ!!



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。