KT2

趣味日記


"九州" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


14
Category: 九州   Tags: ---

トリップ(雨2)

さて。熊本に渡りましょうかねぇ。で、阿蘇を走ってお家へ帰ろう。
が、島原のターミナルで時間を待つ間にミルミルと雲が広がっていく。
フェリーに乗船。カモメも待機w
カモメ待機
始動。カモメも始動w
カモメ群がる
群がるw天気が良かったらねぇ。光量不足でこのカメラじゃウマく捕らえられぬ。AFの追随が遅いからマニュアル。ムリ。ま、ソコは捨ててるからしょうがない。動く被写体はD90に任せます。
カモメ群れ01
カモメ002
熊本港着岸。コレ絶対降るねorz
熊本港
そしてR57へ。もうコレ一本。週末に入ったからねぇ。クルマ多いなぁ。コンビニで休憩。してたらとうとう降りだした。のでカッパズボンと荷物にカバー。休憩中で良かった。走りながらの時だともうちょいもうちょいと先延ばしにしちゃって結局ずぶ濡れになってしまうのよねw雨が降り出したことにより、寄り道スルことなく阿蘇を目指す。
阿蘇。雨なのにクルマ多いなぁ。クソ寒い。気温4℃!!冬ぢゃねえか!!前来た時夏ぐらいやったけ?GW?明るい緑がメチャきれいだったのよねぇ。だから、予定では阿蘇巡りもう一回して、どこかで一泊して帰るつもりだったんだけど
阿蘇乙姫
阿蘇風景
雨だし。メチャ寒いし。見渡す山々は茶色だし。R57から一度も逸れることなく華麗にスルーする。やまなみハイウェイとかさ、いい道多いんだけどねぇ。阿蘇山抜けたらマイウェイ。が雨が強し!!
道の駅すごうで休憩。凍える。腹減った。が、ビチャビチャなんでカッパ脱いで飯喰うのがめんどい。
すごう
竹田でR502に。前もコッチに回った。のはウマく雨上がったら原尻の滝行こうかな?と。山抜けたら天気変わらないかな?なんて。でも降り続けるのよねぇ。あまりの寒さに道の駅きよかわで休憩。雨桜がキレイ。テイクアウト用にしてくれた豊後牛丼ウマし!!そして、なぜか一人で佇んでたセーラー服のお嬢さんメチャかわいかったw
きよかわ
豊後牛丼
そのままR502を心を無にして臼杵へ向かう。心頭滅却すれば凍雨もまた温し。温ないワイ!!臼杵。混んでる暗いねぇ寒いねぇ。このまま臼杵港から八幡浜に渡りたいトコなんだけど、佐賀関ー三崎で往復買ってたのよねぇ。R217をひた走る。海岸に出ると暴風雨!!怖い!!寒い!!佐賀関ドコなんだ?っつーぐらい佐賀関が遠い。

佐賀関港到着。するとフェリー乗船中。カッパ着た誘導員のおっちゃんが「兄ちゃん三崎か?もう出るぞっ!!ハヨ受付行けっ!!」と。少し出航を遅らしたかもしれぬ。スミマセン...。フェリー内でぐったり。あぁ、暖かい。そして三崎港に着岸。ようやく愛媛に戻ってきたぁ。と思いきやココからが遠い...浪速にいた時もそれなりに消化試合はこなしてきましたが、浪速での消化試合は距離よりも渋滞との戦いなのですよね。
なんだ佐田岬半島のムダな長さワ!!
真っ暗なんぢゃ!!雨で視界が悪すぎるんぢゃ!!八幡浜まで行って高速に載ろうとも思ったけど、夜で、雨で、金払って、また後続車につつかれてってのはイヤだ!てことで海岸線をマイペースで帰ろう。と。で、松山でR11に乗り換えて帰る。桜三里。寒い。疲れた。予備日1日の予定だったんだけどムリして2日残して良かった。仕事どころじゃなかったぞ。


行き帰りは雨に見舞われまして。ハイ。雨男の本領発揮というトコでしょうか?しかしながら、長崎での好天候は好い旅の思い出を作ってくれましたよ。待望の軍艦島にも行けたし。期待してなかった桜は例年より早く開花したみたいだし。雲仙の眺望はハンパなく良かったし。しんどいしんどい言うても、やめられんなぁ。どMですから。もうちょい暖かくなればキャンプするヒトも増えるだろうからね。一人の夜はつまらないw十分な睡眠時間確保できるからソレはソレでいいのかもしれんけど。

全行程
走行距離 約916.7km(GoogleMap上)
よく走りました。

スポンサーサイト


09
Category: 九州   Tags: ---

トリップ(雲仙)

AM6:00。起床。天気は良さげ。寒い。
テントをたたむ。ジョージアブレンドほっとで一服。このサイズのバイクだとバーナーとか小物すら邪魔に感じるのよねぇ。荷造りしてバイクに載せる。バイクカバー?かけてたんだけど朝露でバイクが濡れてる。フキフキ。あぁW800とV−MAXがビチャビチャぢゃwハーレーはバイクカバーかけてた。彼はキャンプツーリング慣れてるんだろうね。AM7:00。彼らを起こしたくはないんで、少し離れてからエンジンをかける。ふむ。余裕でかかったwロビーに充電器とりに行く。朝早くに開いてくれて助かった。休暇村宿泊施設から海を見下ろす。
休暇村うみ眺望
テントサイト前を走った時3人組のおにいちゃんが起きてて(起こしちゃった?)手を振ってくれた。こういうのが楽しいのよね。また会いませう。
で、本日は帰りがてらに雲仙岳をば走ろう。と。R369へ。コノ時間コノ道ヒトもクルマもいやしねぇ。楽しいwんで、R57に合流して山のワインディング
?超寒しっ!!雲仙地獄?ここだっけw?パシャパシャと写真だけ撮ってスグ出発。まだ店もクソもないw
地獄
地獄02
温泉街?を抜けて、仁田峠循環自動車道路へ。一通の雲仙ロープウェイへ向かう道。無料ではありますが協力金をお願いされているようです。100円。でいいみたい。おっちゃんに挨拶して仁田峠へ。クネクネの登り。楽しい。後ろの荷物が無けりゃね。寒いがwが、登りきった?ぐらいのトコから景色が開けてきて。
ヤバい!!これメチャクチャきれいぢゃ!!
ミルキーウェイ01
息子夫婦に連れてきてもらったらしいおばあちゃんが一人でいて、挨拶したら「すごいねぇ〜!キレイねぇ〜!」っつって大盛り上がりw息子夫婦はドコだw?こんな山奥に一人で?どうやって辿り着いた?
ミルキーウェイ002

そのまま進むと雲仙ロープウェイ。
雲仙ロープウェイ01
いいね。やっぱりスゴいわ!なんちゅう景色ぢゃ。もっと上から。と思ってロープウェイ。は、まだ動かず。ぐむぅ。登ったれwと、妙見ロープウェイ駅まで山登りwキツいw傾斜が。ゼーゼー言いながら妙見駅。
雲仙ロープウェイ04
雲仙ロープウェイ03
あ”ぁ〜!!来てよかったぁ〜!!
雲仙ロープウェイ05
雲仙ロープウェイ07
ここから妙見岳山頂や妙見岳山頂や普賢岳へ登山できるんだけど、さすがにギブw登ってやろうって気構えが出来てないからね。歳食ったな。しかし朝日が登る時間だったら、もっとスゴいの見れたんじゃなかろうか?涙でた。歳食ったな。降りる。動き出したロープウェイでwしんどかったの。ホント歳食ったなwロープウェイ内で従業員のお兄ちゃんと2人。「この時期で、こんなに見渡せる日はまずない。」とのこと。前々日の雨とかが良かったんじゃなかろうか?と。スゴい日に来たもんだ。雨の中走ったのはムダぢゃなかった(涙)

雲仙ロープウェイ駅に降りて再出発。キック一発。よし。間違ってないっ!!クネクネ下る。一通なんで楽しい。R389に出て快走。まだ走ってるモノがいないから。と、思ったらなぜか県道131に入ってた。まぁいいか。と北へ。フム。なんかこの辺まで降りてきたら霞んでるねぇ。
13102.jpg
で、コンビニで休憩。コンビニ?ケーキ屋?合体した感じ。で、桜モンブランとやらを喰らう。軽く山登りした身体は糖分を欲している。あぁ身体に染み渡る甘さw美味しいぃw普段はマズ喰いませぬw
131.jpg
13101.jpg
で、広域農道を東へ。クルマが増えてきた。コレもしかして地元の人たちの抜け道?島原城を横目にR251に抜け、島原港へ。はい。フェリーで熊本に渡ります。コレは前走った時も乗った。カモメが並走してすごかったのよね。
出航までターミナルで休憩。う〜ん。雲仙上空いわし雲。これは
島原港01

降るな。

ゴーストが囁く。






03
Category: 九州   Tags: ---

トリップ(小浜)

昼飯を喰らって常盤ターミナルに戻る。バイク置いてたから。
さて、どうしますかね?と。端島に行くことしか頭になかったのでアトは流れでってアバウトな感じでwツーリングマップみてたら参加してたツアーのガイドのおねぇさん♡が私服で出てキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!♡お昼休憩かしら?ちゃんと覚えてくれてたみたいで「先程はどうもぉ(*^o^)乂(^-^*)」って♡オハナシする♡ま、無料観光案内でしたけどねorz
ガイドのおねぇさん♡が去ったので出発する。出来ぬ。エンジンがかからぬ。気温も上がってる。パワフィルだろうが茶こしだろうが、こんなに掛からんかったことはない。悪くても2,3発でかかってた。プラグ。白いな!!薄いんかい!!コレか!!なんでや?スローを#42にしてエアスクリューを1/4締める。コレまでだとかなり濃いはずなんだけど。キック!!普通にかかった!!(喜)走る。ヤッパ濃いε=ε=ε=┌(;*´Д`)ノスロー#40に戻して、ニードルクリップ上げる。こんなもんかな?

R34で東へ。満足したので帰りながらの観光にしようと。海岸沿いに出ると眺望がいいっ!黄砂はドコだ!!PM2.5はドコだ!!
R34風景002
所々で停車しながら走る。
R34風景005
段々畑に雲ひとつない青空。ツーリング日和なんだがバイク見かけないねぇ。クルマも少ないんで走りやすい。あぁ。平日か。
R34風景003
R57に移ると雲仙。雲仙も前に走ったけどアノ時は海沿い回ったハズ。
で、キャンプ地。は休暇村雲仙。休暇村なだけあってちゃんとした宿泊施設もありますけれども、テント。900円。池のほとりですね。長閑ですわ。
諏訪の池001
早々にテント張って、身軽になって来た道戻る。
R34風景004
行こうと思えば東側まで行ってキャンプもできたし、フェリーで熊本に渡ることも出来たんだけれども、ガイドのおねぇさん♡が「今日の天候だと小浜で夕日がキレイですよ♡」っつてくれてたから。小浜。福井県にもありましたね。オバマ大統領で町おこし。みたいな。ココにも記念撮影的なのがあった。温泉町ですね。
小浜002
そこかしこから湯気が出てます。硫黄臭いw日本一長い足湯があって浸かりながら夕日を堪能ってのがウリのようです。物産館?で蒸し牡蠣売ってた。が、1kgから。と。ナゼに?1個からでいいぢゃないか。喰わせろや。
小浜001
夕日にはまだ早いのでお散歩。してたら、温泉町の裏に小高い山があって一面桜。7,8分咲きってトコですかね?メチャクチャきれいぢゃないの。
小浜さくら001
そしてヒトがいないwナゼに?コレ一番のウリになるんぢゃないの?ガイドのおねぇさん♡ゼーゼー言いながら登る。
小浜さくら008
海と桜が相当いい!!太陽が眩しいっス。
小浜さくら003
あぁシンド( ´Д`)=3
小浜さくら007
ココで夕日か?と迷いに迷い降りる。が、まだ沈みそうになかったので、R57の雲仙岳への道ほうへ。坂なんだよね。歩き過ぎぢゃ。けどいい眺めデスなぁ。
小浜さくら010
そして海へ。フム。雲がないキレイなグラデーションの夕やけに微睡む。ナゼにガイドのおねぇさん♡がいないのか。
小浜さくら009
太陽が沈んだアトに飯を喰らう。小浜ちゃんぽん。ちゃんぽん連チャンw何が違うのか?と。う〜ん。あんまり変わらんwウマいのは間違いないっ!!が、ちゃんぽんと寿司は合わんw
小浜さくら011
んで、温泉♡。飯喰ったら無料だったので。癒されるぅ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:で、暗くなって休暇村へ戻る。フム。一人だねぇwみんな走らないのかねぇ?金曜日だよ。今日は天気よかったんだけどなぁ。で、カメラのバッテリーが切れた。2本もw乱射しすぎwダメ元で宿泊施設の受付へ行って交渉してみた。二つ返事でOKですよ。と。助かった。しかも朝は7時から開いてるらしく、そのまま明日まで置いてもらうことにした。ホント助かりましたよ。で、またテントに戻ると、バイクがイル!!3人組のお兄ちゃんたち。福岡からとのこと。ハーレーにW800そしてV-MAX。いいの乗ってるなぁ。かっこいいネ。気さくでいい兄ちゃんたちでしたよ。我がバイクで一人でキタっつーと喰い付いてくれるwいや、哀れんでくれてるのか?慰めてくれてたのか?

2日目
走行距離 約127.8km(GoogleMap上)
あんまり走ってないけれども、いい1日でした。






26
Category: 九州   Tags: ---

トリップ(端島)

AM5:30起床。
クソ寒い。
まだ日は出てないけど、いい天気になりそう。自販機でエメマンホットとパンで朝飯をすませる。しばし微睡んだ後にテントをしまう。寒くて身体の動きが鈍いねぇ。で、荷物をバイクに載っけてから散歩。
大村キャンプ0001
結構、陸自演習場が雰囲気いい。こっちから日が昇る。が、寒くて日が出てくる前に踵を返すw大村湾。微妙にしか見えんゾ。
大村キャンプ0002
大村キャンプ0003
AM6:30出発。したいんだがエンジンがかからぬ。やっぱり寒いから?こんなに掛からんかったけ?ぐむぅ。スロージェットを#40に変更。鬼キック。かかったー(喜)汗ダクになった。
山からR34へ下る坂。
眺めが良い!!天気がいい!!最高ぢゃ!!
大村キャンプ0004
R34を南下する。ウ~ン混んでるね。そうか。通勤ラッシュといふヤツか。都会だねぇ。長崎市へ。数年前に正月ごろ来たね。アノ時は曇ってた。天気がいいと雰囲気が違うwが、やっぱり密集してるなぁ都会だねぇ。長崎港まで出てグラバー園前の常盤ターミナルへ。この旅の目的地。が、時間が早いので周辺を散歩。
長崎0001
長崎0002
いい天気です。最高です。桜もキレイ。やっぱり晴れてると清々しいねw
長崎0005
長崎0006
で、常盤ターミナルへ戻る。はい。ココからクルージングツアーでございます。
軍艦島へ。
だからお天気が気になっていたの。ここまで来て「出航できません。」じゃ、やってられんからね。前日に確認した時もお姉さんが「明日はほぼ確実に出航しますよ♡」っつて言ってくれたからね。よかった。平日にもかかわらず思いのほかお客がいた。AM10:40出航。名物おぢさん?が色々説明してくれる。福山雅治をゴリ押ししてたwデッキにあがって海風を浴びる。
軍艦島0001
気持ち好いねぇ。卒業旅行?かなんか知らんけど女の子4人組がキャッキャキャッキャはしゃいでたw軍艦島は端島が見えてきた。
軍艦島0002
まずは端島の周りを周遊してくれる。ヤバい。マヂでスゴい。
軍艦島0003
軍艦島0007
ココに世界一の人口密度5,000人が文字通り方を寄せあって住んでた。のに寂しく崩れた廃墟群。
軍艦島0004
海に浮かぶ異様な光景がCGか映画のセットぢゃねえのか?って目を疑っちゃいます。小説や映画やマンガ、ドラマ。そりゃ舞台にもなるわな。っつー。
軍艦島0005
離れて見るとマヂで軍艦。動きそうぢゃね?お姉ちゃん落ちるゾ。
軍艦島0006
上陸。行けるのは整備された南?の方だけ。そりゃ居住区の方行きたいけどね。安全ではないでしょうから。
軍艦島0008
好すぎるほどの天候が怖い。自分を含む観光客たちと立入禁止の廃墟群との異質な感じが怖い。
軍艦島0009
やっぱり震災のことがヨギる。
軍艦島0010
船に戻る。思いにふけりながら端島をアトにしてるとB’zのPVが流れ始める。端島で撮影したPV。B’zはキライぢゃない。太陽のkomachiエンジェルとか持ってたし。PVも格好よかった。が、B’zファンの方々には申し訳ありませぬが、ココは
思いにふけさせてくれ!!
流すならば行く時にだろう!!
PM1:40常盤ターミナル着岸。飯を喰らいにゆく。長崎だから長崎ちゃんぽん。ウマし!!
長崎0010
大浦天主堂によってみたが、金とられるみたいなので踵を返す。前もそうだった気がするw前行ったからグラバー園はいいやw
長崎0007

PS
流行病のように唐突に現実逃避したくなるのですw
GWは集まるんすかねぇ?



25
Category: 九州   Tags: ---

トリップ(雨)

仕事が終わり予定通りに休みに突入。
準備は万端。だけれども次の日はアメ。だったらもう走っちゃえ。ってことでパワフィル仕様の状態も再確認したかったんで今治の海岸線を西へ。思いのほかCRのセッティング出てんぢゃないのか?と。悪くない。しかし、佐田岬の三崎港まで
遠いわっ!!
三崎港に到着したのがPM10:40。最終便には間に合った。
DSCF5361.jpg
PM11:30出港。待ってる間、トラックの運ちゃん&香川の学生さん?と話し込む。香川から三崎までって四国横断じゃないか...。って話してたら、イヤイヤイヤイヤどこ行こうとしてんスかw?ってw

AM0:40。大分県は佐賀関港に着岸。中々エンジンがかからなくって焦った。チト寒いんかな?R197でで大分方面へ。信号待ちしてたらタクシーが横付けしてきてビビった。なんヂャこいつ?と思ったら「兄ちゃんテールランプ切れてるよー」って。おっちゃんアリガトー(泣)大分駅近くにネットカフェがあるはずなんだけど、わかんなくてR10でうみたまご抜けて
AM2:00?別府駅近くの近くのネットカフェへ。の前に屋台でラーメン喰らう。合コン帰りのお兄ちゃんたちの反省会が面白かったwネットカフェで仮眠。
DSCF5365.jpg
DSCF5366.jpg

AM7:30出発。寝すぎた。雨降ってる。パワフィルにカバーしておいたんだけど、やっぱり中々にエンジンがかからぬ。湿ってんのかなぁ。と。別府から大分自動車道に上がる。ホントは大分で仮眠して、トラックの運ちゃんに教えてもらった通りR210で湯布院まで下走る予定だったんだけどね。
高速道路。いやぁ雨降ってるねぇw怖いねぇw降る雨より先行車の巻き上げる水しぶきが怖いよね。だけど風が全然ないのが救いですね。数日前は春の嵐だったからビビってたんだけど。PA&SAをハシゴする感じで。移動日です。先は長いのです。ムリはしませぬ。しかし、さすがに下りも上りもバイク見かけないねぇw鳥栖JCで長崎自動車道に変わっても雨は変わらず。ひたすら西へ。悪天候。感覚マヒしてます。いや悟ってるね。
DSCF5367.jpg
DSCF5369.jpg
DSCF5373.jpg

川登SAまで辿り着いたときぐらい?雨は止んだ。でも路面は濡れてるから先行車は水を巻き上げてくれるもんで、バイクもワタシもビチャビチャなの。時間はチト早いけどキャンプ地を決めようと。さすがに疲労は溜まってるし。ガッツリ移動日って決め込んでたしね。ツーリングマップ&スマホで検索。スマホは電源切ってた。ぢゃないとバッテリー持たないっす。一応、予備充電器も持ってってたけどね。電話で空きと場所を確認。ま、イッパイってことはないだろう。この時期。

東そのぎで降りてR34から山方向へ登ってゆく。エラい自衛隊車両が降りてくる。で、キャンプ地。龍頭泉いこいの広場。
DSCF5375.jpg
DSCF5376.jpg
テントサイト1,500円。公園?かな?テニスコートやドッグラン場なんかも。テントサイトはグラウンドだね。雨降ってたからグチャグチャ。TT100GPでも滑るワイwマットの上に張らせてもらった。案外覚えてるもんだねぇ。張るのに20分もかからんかった。が、なんだコノ霧はw
DSCF5377.jpg
DSCF5387.jpg
とりあえず周辺を散歩。桜が有名らしいけど流石にコノ場所だと早いね。大村湾を望む小高い丘って書いてたんだけど、山奥ですからねwテニスしてるヒトやバンガローの方ではバーベキューしてるヒトも。隣は陸上自衛隊の演習場なのね。で、その龍頭泉とやらを観に行く。滝ですな。
DSCF5383.jpg
DSCF5380.jpg
で、買い出しへ。R34を下ってコンビニ。の前にレッドバロン大村を発見。テールランプのバルブ購入。そして装着。タバコ吸いながらお金持ちなオジ様ぁと談笑。ワタシに2,3台( ゚д゚)クレ。乗るからw大村駅のコンビニで朝飯購入。帰りに定食屋?食堂?で大村寿司っつー地元の寿司を喰らう。さすがに怖かったので稲荷&巻き寿司のセットにしたw美味しかったっス。ちらし寿司の押し寿司バージョンかな?
DSCF5388.jpg
DSCF5389.jpg
テントに戻ると施設のゲート閉まってたwま、開け方は教えてもらってたんだけど。人っ子一人いねぇ。さっきまでソコソコ賑わってたのに。泊まりはワタシ以外居なかったんだね。で、我がテントの入り口にメッセージボードが。帰ってきたら電話をください。とのこと。ん?あぁ電源切ってんだ。スマホ。電話する。
・この施設でたった一人になる場合は宿泊させちゃダメだったらしい
・次の日は休みだからこの日はヒトを宿泊させちゃダメだったらしい
・事前予約もしてるし否は施設側だから宿泊OKだと
・火は使わないでくれ。と
・っつーかマジで気をつけてくれ。と。
フム。これで問題起こしたらエライさんにドヤされるんだろうね。
あ、風呂入るの忘れた。そういや温水シャワーてのがあったな。でも湯出るのか?さすがに電源切ってるだろう。
出たw!!
DSCF5386.jpg
あたたまる〜wずっとうずくまって打たせ湯してたwそして全裸でテントまでw寒っwタオル忘れたのwしかしテントに泊まらんでもシャワー室に居た方が快適だったんぢゃ...イヤ!そんなこと考えちゃダメだ!!スルことないのでPM8:30に就寝。
DSCF5390.jpg

予備走り+初日
走行距離 約423.4km(GoogleMap上)
九州横断!!





1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。