KT2

趣味日記


In 04 2008

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30
Category: 中国   Tags: ---

西遊記6 (鳥取>京都>大阪)

4/30
AM 8:00 え~と、身体が痛い。うん。たいして怪我が無かったとは言えヤスリのごときカッチカチのアスファルトの上に落ちたからね。右膝は肉汁たっぷりジューシーハンバーグからカチカチのビーフジャーキーに変貌。ちょっとウマそう。さて、どうするよ。いや、喰わねえよ?バイクも不安な状態やしお家に帰ろうか?しかしココは鳥取、山陰地方。どのみち計画では本日帰宅。ガソリン上がるもん。どっか行こ。

AM 10:00 まあ、鳥取と言えば、鳥取砂丘。しか出てこん。ゴメン。壊れたブレーキにドキドキしながら走る。ん~ケッコウ大丈夫。ゼンゼンハシレルヤン。サスガワタシ。
鳥取砂丘到着。お~う、砂漠!。???え~と、ワタシの妄想が現実を超えすぎていた模様。ワタシはもっと広大な見渡す限り砂まみれの世界を期待していた。名だたる映画監督、映像作家がロケ地として使用し、数々の純だろうが不純だろうが知らん文学の舞台となってきたこの地。正直期待しすぎた。確かに縦には長く奥行きはあるのだが横の広がりが少しもの足りん。だって、ちょっと歩いて角度付ければ海の向こうに工場地帯。しかし、遠足かなんかで来ていたガキンチョ軍団たちが素晴らしい光景を見せてくれた。砂丘を行進するアリンコ。小人達のキャラバン。そして砂丘の頂点から屈託の無い笑顔で手を取り合いながら、海に向かって猛スピードで転げ落ちて行くイカれた大量の生き物。異様な光景。笑ろた。腹の底から。引率の先生らしき人物は青ざめていたが...。ちっちゃな足跡だらけのチョット大きく、うるちゃい幼稚園の砂場。美しい風紋が続く静かで幽玄な現実離れした風景ではなかったけれど、気持よかった。

PM 15:00 海沿いを走り、京都へ。帰る?イヤイヤ、ココまで来たらもう一カ所。”天橋立”バイクを停めて天橋立を渡る。中腹あたりの茶屋で休憩。エ~ト、ナンデワタシ膝ケガシテルノニコンナトコ渡ッテルノ?丘ニ登ッテ、写真撮リタカッタダケナノニ。オカシクナッテル。引き返し、リフトで丘の上へ。オ~。奇麗奇麗。みんなやってる股のぞき。サスガニヤットカナアカンカナ~?「逆さになって見ると天に架かる橋のように見える」ソウカ~?ってか、一人で来て一人でこれやるのメチャメチャはずかしい...。ボートが砂嘴に沿って白い引き波を描く。晴天なのだが少々霞がかっていたのは残念だったけれどシャッターをきり、カメラに入っていたフィルム終了。満足。帰ろ。

PM 17:00 どこをどう走っていたかは覚えが無い。道路案内標識の指し示す通り京都市内へ向かって走る。山を抜け、ちょっとした街。片側一車線。メチャ渋滞。はい。ガソリン税率アップ前の駆け込み補給。ガソリンスタンドごとに長蛇の列。この旅で一番の苦痛。イヤ、まだバイクで良かったです。クルマの方々マジで動けなさそうでしたから。どう考えたっておバカなエラいヒトたちのせい。「暫定」だったはずがダラダラダラダラとウン十年も「暫定」し続け、敵対チームのおバカなエラいヒトに突っ込まれたらコレはあかんとイッペンやめてみたモノの、「暫定」なのにあって当然に慣れちゃってたもんだからやめるにやめられず一ヶ月で復活。政治家だか官僚だか知らんが税金から給料貰ってるセンセイの給料減らして下さい。ワタシから金とる前に。そしたら気持よく高速道路も走ります。

PM 20:00 大阪。見慣れた道路。夜なのに明るい。お家に到着。無事帰還した事をメールで報告後、寝た。

あとがき
田舎が愛媛なのもあるのかな?うまい喰い物があると言われたところで、釣りたての魚以上にウマい物は無いと思ってるし、ええ旅館?温泉?う~ん。どうでもええかな?これだけ走り回ってもヤッパリ考えは変わらない。いい風景はあった。秋吉台。鳥取砂丘のガキンチョたち。旅先で事故るという経験もした。おもしろかった。が、海外とかは知らんが電車や飛行機で行く、ただの”観光旅行”はワタシはしないでしょう。目的地に「用事」が無い限り。これもヤッパリ考えは変わらない。ヒトに話すと「すごいな~」「よう、はしるな~」「すきやな~」と返ってくるけど、ワタシはバイクに乗ってただ走りたかっただけ。と結論が出た。休みが多かったからちょっと遠くまでと。元々ツレも少ないし、コノ歳になると家庭があり遊んでくれるヤツもいない。だから、長い連休の暇つぶし。そんな感じ。

楽しかったよ。

スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。