KT2

趣味日記


In 09 2008

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


23
Category: 中部   Tags: ---

帰路

壮絶な悪夢から目を覚ますと、フカフカのお布団に包まれていた。岐阜県岐阜市。高山とか下呂温泉とか行きたかったが、さすがに北へ向かう気力が湧いてこない。帰ロウ。

西へ向かう。関ヶ原にさしかかる頃、クルマが増えてくる。ココを超えれば琵琶湖。彦根城でひこにゃんでも見ようか?しかし、前に進まなくなる。連休最終日。琵琶湖&京都方面。まだ午前中だというのに激渋滞。これはアカン。コンビニに立ち寄り地図を「購入」。南に抜けてショートカットしよう。国道365号を南下。心地よい風、キレイな路面。広い道路。国道はこうじゃないと。鼻歌まじりにバイクを走らせる。国道306号ヲ西へ抜ケテ琵琶湖ニ抜ケヨウ。地図上ではかなり蛇行している山道っぽいが距離もなさそうやし、なによりマダ明るいっ。ッシャアッ!行ケェイッ!気合いを入れて306号に入る。刹那、見覚えのある「門」が。ハア?ナンデヤネンッ!進めない...。悪夢再び?イヤイヤ、めっちゃお日様でてるし。Uターンして戻る。交差点すぐのコスモス畑で停車。三脚立てて、撮影会をする人々。青い空、白い雲、ピンクのお花畑。悪魔ナゾ入る隙間もない、昨日のベルセルクワールドがウソみたいな、眩いばかりのジブリワールド。カメラを取り出し、手持ちで撮影。おっちゃんが声をかけてくる。「にいちゃんドコから来たんや?ん?大阪?何?行き止まり?ウソやろ?上から来たやんか?Uターン?行かれへんのか?お~い、みんな~チョット来てくれ~っ!どないしよ~行かれへんて~っ!」集団小パニック発生。ソラソウヤワナ。ワタシも地図見て帰り道を探す。


306号南下。鼻歌まじりに。国道421号を西に乗り換え。緩い坂を登る。路肩の看板にかかれた「この先通行止め」チョット。封鎖?三重ト滋賀ノ県境デイッタイナニガ行ワレテイルノデスカ?なんか、冷や汗が出てくる。大丈夫。モウ一本アル。再び306号南下。そして477号鈴鹿スカイライン。前方に浮かぶ電光掲示板。「477号通行止め」...。マジッスカ?ホンマにナニやってんの?この行楽日和に。有事?有事デスカ?異常ヤロ?イヤ、ソンナコトヨリワタシドウスルヨ。マジデ帰ラレヘンゾ?コノママ南下すれば、1号と名阪25号。コレダメなら終わりや。悪魔将軍に電話。「エマージェンシーッ!助けて下さいっ!ごめんなさいっ!調子に乗っていましたっ!」「アホが。名阪なら大丈夫や。銭出すのがイヤなら天理で降りて帰って来い。」悪魔の断頭台決定。しょんぼり亀山まで走り、名阪に乗る。やっぱり名阪怖いっ。SR400で高速道路並のスピードで走り続けるコトはワタシにはできないっ!速度を落として走るも、代わり映えのしない風景はゼンゼン楽しくない。悪魔将軍の命令に背き中瀬ICで降りる。喉元過ぎればナントヤラ。ヤツノ言イナリニナッテタマルカッテンダ。

降りた所のガソリンスタンドで燃料補給。若いにいちゃんが対応。「SRっすか?ドコ行ってたんすか?石川?セパハンなのに?キツくないっすか?カッコいいっすね~」なんかウレシイ。中に入って一服。ちょいと疲れたね。出る。カッコだけのノーマルSRを3人の店員が囲む。いやハズカシイからお前ら散れ。

163号の山道を木津川方面へ。正解。ちょいクルマいるけど走ってて楽しい。SRはノンビリ走るに限ります。よく釣りにきていた高山ダム。50cmを釣り上げたポイントが見える場所で一服。ヤツももう60ぐらいになっているのかな?ナツカシス。163号を抜けて奈良方面。休憩がてら奈良公園。歩くと暑い。ヒトがいっぱい。鹿がいっぱい。ヒトに慣れすぎた鹿神様。ヒトに媚を売る鹿神様。でも、ヒトの扱いは熟知している模様。歩く道歩く道一面正露丸。芝生に寝転ぶ気も起きない。紅葉もマダマダ。帰ろ。忘れてた。奈良公園の休日。大渋滞。動かねぇ。そして阪奈。ヤッパリ怖い生駒山。全体的に恐怖の道なのではあるが、未だに一個だけどーしてもコワイRがあるのよね~。生還。



京都>滋賀>福井>石川>福井>岐阜>三重>奈良。おつかれした。

スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。