KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13
Category: 中部   Tags: ---

愛知県(豊田市美術館)

昼過ぎ、陽も上がりぬくとうなってきた名古屋市内。から脱出できない...。豊田市は右っかわの筈なのに、R153に出たい筈なのに、なぜか東山動植物園に迷い込み、R302を北へ向かってた。ナンカ違ウ。気が付いたのは瀬戸街道。迷い過ぎ...。ワタシには地図が必要です。

ホントは岡山に行こうと思っていました。正直、愛知は暖かくなってからでもいいかな?と。家にてどこに行こうかと、カメラのバッテリー充電中にネットで見つけた豊田市美術館。辿り着くと、陽も傾いていました。
DAIKOKUNIKKI


ナゼニ豊田市美術館?
ミシャ・クバル/都市のポートレート展。
このヒトの作品が見たかった。人工の光を使って色んな風に遊んでるヒト。まあ、絵画やオブジェなんかに比べて、解りにくいっちゃあ解りにくいので、知らないヒトの方が多いでしょう。映像を創ってたときにこのヒトの作品を見たことがあります。創ることに囚われていたその昔。映すコトに重きを置いたこのヒトの作品は、ワタシの脳みそにすごく新鮮に入り込みました。マンハッタンのビルの照明を使った都市空間での作品は、規模がデカすぎて捉えようもないけど、プロジェクターやスライドの光を利用した作品はおもしろい。スクリーンとプロジェクターの間に水の入ったグラスを無造作に並べ、映し出される海外の大都市の風景の前に霞んだビルの影が照射される。別になんてコトはナイもの。芸術と遊びの、芸術と商売の境界線なんてあるワケない。イワシもそうだけど、やったもん勝ち。「発想」こそ、すべて。考え方やメッセージ性なんて「発想」が良くなけりゃ伝わらない。

企画展:不協和音/オノ・ヨーコ、草間彌生、久保田成子、斉藤陽子、塩見允枝子、田中敦子
コレはついででした。女性の方は好きみたいですね。名前はよく耳にしますが、コレまでほとんど観ることありませんでした。なんか、毛色が違うっちゅーか、ネェ?斉藤陽子の無数の大小の立方体を天井から吊るしたヤツはおもしろかった。グラフィックなんかで良く観るCUBEの陰影。現実に浮かぶと仮想空間にに入ったみたいになる。四方を壁に囲まれた空間でやって欲しかった。久保田成子のケッタの車輪をモーターで回して発電し、車輪の内側に取付けられた液晶TVを映し出している作品。モーターで回して発電。構造を確認しようと後側のスペースにまわってみる。コンセンッ...。ダッシュで学芸員にとめられた。やっぱり、こういうのは機械的なモノやメカちっくなモノの方が好き。

常設展示。
クリムト、ベーコン、シーレ。JOJOの荒木飛呂彦って、この辺の影響うけてますよね。エゴン・シーレは好きです。人物画の肌の陰影に使う緑色が艶かしくって引き込まれます。クリムトは鮮やかすぎてちょっと。あと、岸田劉生の自画像が漫画チックに見えた。悪い意味じゃないんだけど、隣のよく見るおカッパ少女の絵と比較した時に、顔に表情が出てる分このヒトの印象がものすごい変わった。美術の教科書にも載ってた有名な無表情のおカッパ少女が、固いイメージを植え付けすぎてると思う。

豊田市障がい者作品展。
どういった障がいを持っているのかはわからない。ガキンチョの感じたままに手を動かした絵に驚かされ、ウマすぎて正直ナンと書いてあるのかわからない書。刺繍や、履き潰した靴を80円切手を無数に貼り付けてリペアした靴。それこそ何でもアリ。その中で、「雨」とタイトルがつけられた子供が描いたであろう、クレヨンとアクリル絵の具を使った絵画。佳作の札が付けられてたけど。ワタシの特賞です。絵だろうがナンだろうが、ガキには絶対に敵わん。
DAIKOKUNIKKI

久々に美術館堪能。

ちゃっときゃーろ。今日中に帰らんと。SRの調整もちょっとシタイし何よりリアフェンダーが届く。デモネ、暗くなってるの。直線で約170km?トリアエズ名古屋まで戻る。でら大渋滞。ん~、スタート時の動きが微妙にしっくりきてナイ気がする。スロットルワイヤーゆるいんかな?R302から高速にのってドコドコ走る。スピードにノって走り始めるとヤッパリエンジンの動きが良くなってるのがわかる。慣れてきたのか120km/hでもソレなりに。と思ったら、ミラーが風圧と振動でカクンって。エ~ッ!?サッキSA通リ過ギタトコデスヨ?走りながら手で戻しても、すぐにカクンって。涙目になりながら次のSAまで走る。で、燃料補給して、ミラー締め直して、飯。
DAIKOKUNIKKI
味噌づくし。うみゃー。

名阪は遅いクルマの後に付いて走った。コワイモン。天理で降りようかと思ったけど、もう、早く帰りたかった。んで、そのまま西名阪。あのね、東名阪は120km/hも出してたら、ガンガン前に抜いて行けるんですよ。西名阪はね、120km/hでもガンガン抜かれて行くの。ナゼニ?浪速の方々は、いったいナンkm/hで走ってるの?大阪に入ったら気温が上がったのがすぐにわかった。コノ装備ナラ、コレぐらいが丁度いいです。

21:00無事帰宅。マジで疲れた。年末年始9州行ったろと思ってたけど、これはムリかな...。


スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。