KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10
Category: 走る   Tags: ---

月ヶ瀬梅林

天気はよい。こんな転倒で、ワタシの休日を終わらせる気はないのだ。走れ。

ホントは先週行ったダムの道がおもしろくて、阪奈の生駒山道に挑戦したりしてしようかなと。でも、流石に怖くなっちゃって。やっぱり、身体に力が入ってるのわかるのね。つきあい立てのカップルみたいに、ぎこちないの。なもんで、R163に変更して奈良方面へ。いやーイイ季節になってきました。広い道はよろしいです。キレイやし。なんてヒタスラだらだら走っていました。結構長いこと。そしたら、やっぱり渋滞ですよ。

DAIKOKUNIKKI
                      コッチ側は大丈夫


奈良公園の筈だったんだけど、ワザワザ動かなくなりにいくこともないかな?と。そのまま京都進入で木津川に出る。木津川濁ってる。京都R163もクルマ多い。行くとこも決めかねてたので、高山ダムへ行こうと。よく釣りに行ってたとこなのね。コノ辺他に知らんし。ちょっと山の方走るとトラックの出入り口が多く、路面に砂利が撒かれてる。先ほどの悪夢が過る。スロットルは緩めても、ハンドルきったりブレーキかけたりするのがメチャメチャ怖い。あれさ、ちゃんと掃除してくれんかね?ただでさえトラックの後走ると、イッパイ砂飛んでくるのに。んでさ、中央線にキャッツアイあるトコで片側車線塞いで工事してんのよ。お休みの日に。クルマだとアレぐらい簡単に乗り越えられるでしょうけどね、バイクだとキャッツアイの間を抜けなきゃならんでしょうよ。あんなもん下手に踏んだら転けるっしょ。勘弁してよ。

DAIKOKUNIKKI


ダムサイトで休憩。日は出てるんだけれども、さすがに山なんで、まだまだサムイッすわ。ココからカーブ&アップダウンが続きます。転けたとこなんでね。サスガにゆーっくりと。そしたら、えらいノロノロ走るクルマがおるんですわ。中央線はまたぐし、ガードレールに当たりそうになるし。ガードレールの向こう側はダムなんですけど。乗ってるのはおじいちゃん。んで、おばあちゃん。ナゼニこんな所を走るかね?ってか、先に行かせてくれませんかね?巻き込まないで下さい。ウマいことパスしたんですが、またもや同じようなクルマ。道沿いに”梅まつり”のノボリ。あーコレネ。イヤ、行クノハエエケドモ。クルマ少ナイトハ言エ危ナイデスヨ。アノ道ハ。誰カ連レテ行ッテアゲナサイヨ。

DAIKOKUNIKKI


で、目標決定。「月ヶ瀬梅林」一応奈良県なんかな?奈良と京都と三重の県境辺り。道沿いに梅の木が並び、エエ感じ。もうチョイ温かかっタラね。ダムを走り切ると月ヶ瀬。結構ヒトいてますねー。クルマも駐車場探してるのか、梅の花に魅とれてるのかノロノロノロノロ。んで、隙間を歩行者が。危険です。露店も並び、梅のかほりより、ソースなにほいが鼻孔をくすぐります。とりあえず焼きタケノコと、焼き草まんじゅう。うまい。

DAIKOKUNIKKI


梅峡?やっけ?満開って感じではないですかね?まだツボミも多かったです。コウ、ナンチュウか真っ白ーッテ感じではないです。下に流れる名張川も濁ってくすんだ緑色やし、その周りの木々も裸木が多いんで絶景ってトコでもないですかね?微妙に電線が邪魔かと。でもまあ、視界に入るのは梅の花だらけなんでドップリ浸かってきました。気持ちよかったですワイ。くしゃみ連発してマスクしながら子供の相手してる花粉症のパパにはちょっと同情しました。適当にカメラ持ってウロウロ歩いてたんですけど、迷子になりましたね。ハイ。梅だらけで道がわからん。

DAIKOKUNIKKI


陽も傾き始めてソロソロ帰りたいんですけれども。奈良とはいえ端ですよ?クネクネした道もあるし。暗闇はまずいですからね。いつもより恐怖心は倍増しておるのです。でも、なんか楽しげに観てまわってる、幸せなヒトたちに聞くのはなんか負けた気がするじゃないですか?梅の木が少なくなってきて、梅峡抜けちゃったのかしら?民家みたいなトコ出ちゃったり、メチャメチャ舗装されてるキレイな道路に出てしまったり。SRはドコにあるのですか?なんて彷徨ってルと、来る時追い抜いたおじいちゃんクルマに遭遇。今?来レタノネ。ッテカ、モウ帰ラント、ホンマニ事故リマッセ。ン?このまま行けば。SR発見。

DAIKOKUNIKKI


空が霞んでますね。帰ろ。で、ダム沿いの来た道帰ってたんですけれどもクネクネのね。そしたら,後からカプチーノが猛スピードで追い抜くんですよ。アブネェナッ!!コッチハビビリナガラ走ットンジャイ!!!すぐに山道っちゅうカ、アップダウンのキツいクネクネに入るんですけれどもね。妙なブレーキ音がシタんです。SRで走っていてもわかるぐらいの。あっ、コレやったかね?と。カプチーノがコッチ向いて停まってました。ぶつかってはなさそうですが、スピンですか?山から道路に水が流れてました。正直アノ走リ方ハアリエナイッショ。ワシャ知ランバイ。

DAIKOKUNIKKI
                       コレも梅?

まあ、たいした問題もなく奈良脱出。で、タコメーターのケーブル変えてもらおうと、バイクショップヘ。「んー。オイルライン追加より先に、タイヤ交換した方がエエカもね?」ナヌ?その程度で転ぶってことは溝は残ってるけど,チト硬化してんじゃないか?と。ンー。ワタシノ腕ノ問題ナ気モスルガ。まあ、純正のタイヤは滑るらしいです。んで、他のとこオカシイとこないかと見てもらってたら、ステムボルト?トップブリッジ下のとこのヤツ。アレが緩んでたらしい。「こんなんで、よう乗ってましたね。」と。...。全く分からんかった。締めてもらった。乗って帰る。メチャメチャ運転しやすいっ!!!!なんじゃこりゃ?結構前からだったのかしら?

DAIKOKUNIKKI


さて、タイヤどれにしよう?

ETC
オイルライン
1108Z
カバン

...。
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。