KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


01
Category: 走る   Tags: ---

月ヶ瀬&青谷

寒くてもバイクでお出かけすることはあれど、移動ってな感じで気持ちよく走るってコトがなく。1月だろうが2月だろうが去年みたいに連休=遠出な図式も今となっては近県は行き尽くし、週末だから気持ちよく走れる場所に行こうとしてもソコに辿り着くまでの道のりでの渋滞=ストップ&ゴーの繰り返しはつまらなく、辿り着くまでに左手の握力が限界に達する。じゃあ、イツも、のたまっているように朝早く出ればいいんでないかい?最近、朝、起きれない...ってのはやはりモチベーションの低下。バイクいじりゃあ走りたくなるのだけれどもSRの外見もバックステップ入れたコトでだいたい固まりつつあり、キャブ換えたりエンジンに手を入れるとなると(考えているコトはあるのですが)ソレに伴って他の部分も変更するコトになり金銭的に二の足を踏み踏み。もしかしたら北海道に行ったのはある意味ダメだったのかしら?
だけれども、4月なみの陽気が続いてたもんで流石に禁断症状が。週末、久々に走りに行きたいと計画を企てるも予報は雨。が、アメフラズ。雨男ではないらしい。曇っているけどね。ってコトで走る。イズコへ?この前、実家のほうで梅がキレイに咲いてたもんでソロソロこっちもエエ頃でないの?と。で、梅と言えば、去年も行った月ヶ瀬。奈良?京都?まあいいです。R163をずっと右に走って。街中はやはり楽しくないんだけれども、抜けて奈良に入ると走り良いね。詰まるところはあっても、そこそこスイスイ流れてるし。お日様出てきたし。サンクスで休憩。おにぎり88円っ?弁当も398円。今、そんなことになってるのコンビニって。まあ、それに合わせてなんか買え。ってコトなんやろうけど。買うしね。余計なモン。木津川渡ってから川沿い上流へ。相も変わらずココの川の水は濁っておりまする。ワタシが行くときだけやろか?緑色なのよね。そして、イツもやってる道路工事。去年もやってたよね?トラック出入口も何カ所かあるから砂が浮いてて恐いのよ。キャッツアイまたがされるし。でもね。いいね。いいよ。バイク走らせれてる気になれる。渋滞&信号他障害になるようなものが無くて楽しすぎる。忘れてた感覚。んで、この先がもっと楽しめるってのがあるから。R163から逸れて高山ダム(月ヶ瀬湖)方向へ。久々にやってきましたね。クネクネ&アップダウン。そんなにメチャメチャキツい訳でもなく緩い訳でもなく。交通量も少なくワタシ的にはちょうど良い道。道、直したんやろね。スピード減速の横線の場所が増えてたけど、走りやすい。が、やはり右カーブはビビってるのね。そーとースピード落としてる...。身体がねー右に傾かん。しゃーないやん。恐いんだもの。ダムサイト渡って休憩。
$DAIKOKUNIKKI

ここでお日様さようなら。湖岸をひたすら走り抜けます。梅まつりののぼりが各所に見られ、湖岸の梅林で駐車してるクルマやバイクが増えます。この辺は徒歩で道横断する人も多くなるのでお気をつけて。道もチョイとガタガタしてくるしね。梅はねー
$DAIKOKUNIKKI

これは場所が場所かな?でも気分的にはこんな感じ。まだまだ先かね?周囲は梅のかほりでいっぱいでございますが。とりあえず走る。で、橋渡って月ヶ瀬梅林のほうへ。やっぱり駐車場もガラガラでねー散歩中のおっちゃんが犬連れてよってきて。おもしろいバイク乗ってるなーって。まー面白いんでしょうね。で、話を聞くと、月ヶ瀬梅林もまだまだや。と。梅みたいなら青谷行ってみたら?って。教えてくれたもんで。もちろん場所もね。なもんで月ヶ瀬梅林へ踏み込むコトなくまた来た道を走る。楽しー。木津川沿いを下って、R24を京都方面へ北上。堤防沿い。気持ちよし。チョイと横風恐いけど。 R307交差点発見。右。さてココからですよ。R307左側にあるらしいのだけれども、詳しくはわからんのよね。キョロキョロしつつ。見逃しませんでしたね。青谷梅林。手書きのチッコイ看板。クルマの人わかるんだろか?あ、カーナビという文明の利器が。細い道を左折。青谷交番ってのがあって。お。間違ってないね。と。梅まつり臨時駐車場って出てるんでそちらへ。しかし、おっちゃんがいて「もうここはあかん」と。まー4:00過ぎでしたから。どーすりゃいいの?って。バイクやったら奥まで行ってもエエンじゃない?って言われて。でもね。道細いし降りてくるヒト居るから気ぃつけや。と。カブでブ~ン。いや、それはいいんやけど青谷梅林てどこなのさ?民家の通りを走る。んやけどね。結構、細いのよ?クルマも原付もビュンビュン飛ばしてる。スゴいね。ってか周りを探しながらそのスピードで走れませぬ。流れで走ってたら梅まつりののぼり無くなってきて。あ、違うわ。と。戻る。あ、違うわ。そんな感じ...。結局、のぼりのトコ辺りで停まって通行人に道を聞く。始めからコレすればいいのに。が、細すぎ。奥まで行ってもいいって。よくないっしょ。
$DAIKOKUNIKKI

ねえ?エンジン切って降りて。入口的なとこに駐車。よかったんだろか?たぶんイカンと思う。ゴメンナサイ。で、梅林。人いない。本日の梅まつり的なものは終わってた模様。一面梅だらけ。開花は7分ってとこかしら?キレイで空気もヨロシ。もうちょい夕日がキレイに出てたらよかったのにね。さっきまで雲隠れしてたんだからヨシとしましょう。でも、イメージする「梅林」ってよりは「梅畑」な感じかしらん?見せる為に作ってないよね。きっと。野犬的お犬様が走ってきた時はどうしようかと思った。駆け抜けてくれたけど。あーゆー場合はどうすればスマートに振る舞うことができるのでしょうか?目を合わさないようにフリーズすることしかできないのですけれども。
$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI

暗くなって、帰る。

月ヶ瀬はまた行きましょかね。だって走るの楽しいもの。アレやね。寒くて引き蘢って写真いじるのが続いて、晴れてないといいの撮れないとかって、アホなこと考えてたんでしょうね。ソレはソレコレはコレなのに。完全に切り離すことはないと思うけれども。ま、暖かくなってきましたのでお外に出ましょかいね。

スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。