KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


27
Category: 近畿   Tags: ---

吉野02

もう桜のこと書いた所で意味をなくしてますね。まあ、個人的な記録なので。
終わらせます。

上千本の急坂をリア引きずりながら降りまして。バス停留所?のとこまで。で、散策。あ。所々にクルマの駐車場ありますが1,500円でございます。で吉野山桜の広場。もちろん満開ではございませんが、上に比べるとソコソコに。太陽光がええ感じでございました。前方に見える桜の森が中千本。なんかな?桜だらけの山。と、その中。ちょっとした異世界。ホント日本むかし話。まだヒトも少なくって、コノ時は吉野山の中でコノ場所が一番好く思いましたね。
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI


近くの竹林院。旅館?ミタイなとこ。中庭に池。しだれ桜がキレイでおま。後で知りましたが風呂もあったそう。泊まらなあかんのやろか?アノ風景観ながら風呂はたまらんでしょうね。
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI


で、バイクに股がり売店や茶屋の並ぶ下千本を通過し吉野川まで降りる...。え~とね、このお花見時期はAM9:00より下千本のトコが歩行者天国になるのでございます。歩行者天国んとこ避けて登ってきた県道37号に抜けれたんやけど、そんなん知らんくて。スピーカーから「残っている車両は速やかに移動して下さい」って流れるもんやから、マジかいや?ってなもんで。他のクルマとかバイクとか動き始めるし。で、下千本の入り口?上から来ると出口。のトコにドでか~い駐車場があるのサ。まだクルマとかも全然まばらで。なもんでココに停めて売店辺りうろつこ思て、入ろうと思ったら警備員のおっちゃんに止められた。「ココバイクダメっ~!場所がなくって。」ですって。ありえへん。メチャメチャ空いとるがな。クルマ一台のスペースに何台停めれると?SRですぜ?まあ、いいや。いっぺん降りて、県道37号に戻ろ。と。アノ道気持ちよかったし。タブンまだそんな混むこともないっしょ?と。そのまま、吉野川まで降りるんですけれども。道もきれいでカーブもあっていい下りです。観光バスがいなければ。観光バスね、めっちゃ遅い。カーブ多いから抜かされへんし。排ガス攻撃ハンパないし。な~んもないのに完全に停車するし。抜かしてくれるんかと思て抜けようとしたら動き出す...。タダの嫌がらせやったんやろか?煽ってないよ?排ガスのせいで近づくのイヤやから車間取ってたし。ぬぅ。まあ、ええわい。県道37号2周目っ!。気持ちよいっ。前を走るクルマも遅くなく快適なスピードで走れます。チャリのヒトも増えてきましたね。ここは坂でキツいでしょうが、風景がキレイだから楽しいでしょうね。
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI


スッキリ。駐車場に停める。英世1人とられた。で、下千本の茶屋通りまで散歩。流石にヒトも増えてきたね。吉水神社。に入るとこ。中千本が丸ごと見えます。コレでも実際に観るとダイブきれいです。寂しい感じに見えるのは腕のせいですね。5、60%。ってか、満開だとハンパないでしょう。スカスカな感じのトコがピンクで埋まるんでしょ?世界遺産ってのはウソじゃないですね。レベルが違います。一見の価値アリでございます。吉水神社はなんか義経がらみの展示やってたんかな?お賽銭して華麗にスルー。
$DAIKOKUNIKKI


テクテク。ヒトがワラワラ。寺社仏閣?をチョイ見しつつ。腹が減ったので。吉野と言えば吉野葛?だから葛きりでも。と思いましたけれども。葛きり800円。ん~。葛きりってデザート?よね?それに800円は出す気ねぇな~ってことで、桜うどん。冷製ざる。ピンクのうどん。でもね。コレ、梅うどん。美味しかったからいいけどね。桜うどんって書いてるからさー、ま~色だけピンクで味は普通のうどんでしょ?って思い込んでるからさ~一口目入れてびっくりしたよ。酸っぱいもの。むせるっちゅーねん。
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI$DAIKOKUNIKKI


お外に出ると、ヒトが増えてる。ので、桜の広場付近まで歩いて戻り、微睡む。気持ちよい。が、やっぱりヒトがやってくるのね。
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI


AM11:00ぐらい。もう、ええかな?と。引き返す。が、朝の山越えとはうってかわって暑くなってきたので眺めの良い茶屋にて休憩。葛餅のセット。美味しい。チト甘いけど。ワタシには。キレイな風景にしばしボケ~ッと。けど、そのキレイな風景に青いブルーシートが並び始めてサメた。帰る。
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI
$DAIKOKUNIKKI


帰りはR310。ちゃんと通れた。昼過ぎやったと思うけど思いのほか走り屋さんもいなくて。楽しく走れましたヨイ。満開の時に行くべきだとは思います。相当いいでしょう。来年?ん~?また氷点下?やったら行かんかもね。ヒトの少ない時間帯じゃないと絶対行かない。タブン夜もいるっしょ?星もキレイやろうし。コレからの時期は紫陽花らしいでございます。満足。あんだけドコもかしこもってトコだと構図とか考えれん...。とりあえずシャッター押しとけミタイナ。ってか、写真撮るより、ヒトがおらんうちにサッサと周ってしまいたい。ってのが強くなる。しかし、カメラのせい?テクニック不足?なんかビビッドに撮れたり薄~くなったり。ちょっと嫌。あ、GR。埃、入った。鏡胴の隙間からエアで飛ばしたら映り込まんなったけど。でも中に入ってんのよね...。はーあ。そんで、吉野山に行った後、3日間、鼻水じゃじゃダレ。なんか浮遊していたらしい。




スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。