KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


17
Category: 走る   Tags: ---

ホタル

ワールドカップで忙しいのさ。

ホタル見に行きました。クルマで昼過ぎから出て5時くらいに到着する所です。場所は内緒。クルマで運んでもらうってさーいいねー。楽すぎる。暑い陽射しも、渋滞にハマっても、中は快適空間。喋りたい時に喋って飽きたら寝る。そんな王様モード。振動もないしね~結構でかいクルマやし。クルマは乗っけてもらうに限るね。ココでは乗りたくねーね。まー渋滞にハマってたからね。ごっそり時間を持っていかれた感は否めませんね。朝早よ出よや言うたのに。あっちで時間つぶした方が良かったって。ねー。バイクだと走る楽しみは色々あるから、ソレ自体がレジャーみたいな感じやしね。到着。
$DAIKOKUNIKKI

えートコですな。実家はこんなトコだらけですけどね~しかし、チト風が強い。イヤな予感。風が強いと舞わないのよね。ホタル。ピカピカはするんやけど。町全体でホタルを保護してるらしく、近辺の田んぼや畑にも最小限の農薬しか使わないようにしてるとのコト。コレが正常なあり方だと思うんだけれども、"クニミツの政"曰く、見た目がキレイなのじゃないと売れないんだと。農薬ジャバジャバ使いなっせい。じゃねえと売ってやらねえよ?とお上が言うんだと。田吾作のトコね。まーお隣の大っきい国は農薬を洗う洗剤が普通に在るとか無いとか。ま、ドラマじゃ主役のクニミツが薬物乱用ラリパッパでしたけど。ホタルまつりは川沿いの町一帯で結構な人が集まってきてました。集会所?ミタイなとこでは町のヒトたちが簡単なお見せ出しててうどんを食った。いいね。懐かしいお味。少し明るいけど灯籠?提灯?が並ぶ町を歩きます。
$DAIKOKUNIKKI

そしたらね。白無垢(?)着て練り歩く人が。後ろから拡声器で祝いの拍子をとるおっちゃん。お~祝言???ホタルまつりで祝言て粋ですな~。
$DAIKOKUNIKKI

ちょっとついて行こか。と、神社に入ったんで、入ってみると、なんか嫁はんいっぱい居てね。着物にドレス。んで、生バンド。何コレ?合同結婚式みたいなの?って見てたらどうやらそうではないらしく。なんかねーハッキリとはわからんのやけど、結婚式とかそういった祝言の時に着る衣装。か、なんかのファッションショーみたいな感じ?町をぐる~っと回ってきてこの神社の境内で最後。みたいな。いや、はっきりとはわからんけど。なかなかいい企画でないでしょうか?服のことはわからんけどね。やり方?みたいなの。最後にデザイナーさん出てきて話をしてるんだけれどもマイク使ってないし泣きまくってるからなに言ってるのかわかんなかった。
$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI

暗くなってきたのでホタル。コレが目的。でも風がね~止まないのよね~。川沿いを上流へ。ホタル光ってないね~。でもフワ~っと光りながら流されて飛んでるの見つけましたっ!「あ、1匹飛んできた!!」ってワタシが言ったら、大人になったマコーレーカルキンくんはテンション上がって追いかける。そして私たちの視界から消える。踏み外して土手から転げ落ちる(笑)アホすぎる。川の方じゃなくってよかったね。少し歩くと川沿いを埋め尽くすヒト。でも、光ってないみたく帰るヒトもチラホラ。「風が強いからだめやね~」とそんな声が。ん~そうなのよ。風がね~それでも川の草地でフォアンフォアン光り始めると、色んなトコから声があがる。どっかで「光った」って言うとソコにみんな殺到。だから埋め尽くしてた川沿いに間が出来て入り込みやすくなる。心配せいでも他でも光るやろ。さすがに数はわからんけど。やはりこの辺りでも数は減ってるとのこと。昔はホントに乱舞って感じだったとか。んで、私らの前でも光り始める。
$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI

真っ黒。わかんないね。だってさーホタルなんて撮り方知らんし。暗いからオートフォーカスも効かんのよね。マニュアルでも合ってるのかどうかわからん。それでもがんばってシャッタースピードを遅く。そしたらさ。お子ちゃまとかは「オマエの写真なんて知らんのじゃ、見せろやボケっ」ッて感じでカメラの前をウロツクウロツク。お母さんが「あ~ごめんなさいね~」いやいや、いいですよ。ホントに。まともに撮れないもの。見てる方がキレイやし。お子ちゃまにチャンと見せてあげませう。良い思い出になるでしょね。ドでかいレンズノカメラ持ってきてるヒトとかいっぱい居ましたね~確かに撮りたい気持ちはわかるけど。あんまり前に前にはイかんで宜しくね?どうやっても写メは無理だと思うよ。光る数は増えてくるもののやっぱり風のせいであんまり飛ばない。風がやんだらフワ~っと。キレイです。ホントにキレイでございました。
$DAIKOKUNIKKI

もううええんでないの?ってなったので帰りつつ楽しむ。で、なんか川が別れてて細い水路に。ちょうど低くなってるとこで川に近づけるとこ発見。ココにもホタルいまして。ヒトはいねぇ。もうね。ボケ~っと。ファンタジ~ノスタルジ~って感じでした。似合わないね。良い時間でしたな。満足満足。TVゲームやネットでは絶対にない感動でございますよ。もうちょいキレイに撮れたらよかったね~ま、写真なんかでなく実際に見ませう。こういうのもっと増えて欲しいね。ホントに。
$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI

$DAIKOKUNIKKI


なんか非営利団体ブログみたい...。


スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。