KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08
Category: 映画   Tags: ---

映画

オスプレイって結構ウルサイのね。
沖縄のヒトからしたら何を今更と言われそうだけど。


388
「CUBE」の監督さまが総指揮。っつーことで飛びついてみた。「SAW2」の人が撮ったやつも隣にあったんだけど、もうSAWみたいにサスペンスの名を借りたスプラッター重視な痛いホラーは観る気がしないもので。まぁ「スプライス」が微妙だっただったからなぁ...うん。相変わらずアイデア勝負な撮り方してますよね。でも、面白かったかどうかは?う〜んソギ落とし過ぎ?驚きが少ないのかしらねぇ?痛い驚かし方はいらないんだけど。観るワタシ側がCUBE級を期待し過ぎかしら?っつーか、これ総指揮が必要か?ただの名義貸しぢゃねw?


崖っぷちの男
色んなヒット映画の良いとこドリして繋いでる感はあるけど、まぁまぁ面白かった。繋ぎ方がウマいのかね?ただ、映画でもドラマでもいいんだけど犯罪を暴く犯罪は罰せられないのかしら?


はやぶさ
ver.ストロベリーナイト
親戚の子供たちが来てたので一緒に観た。大きな画面に大はしゃぎしてくれたものでオッチャン鼻高々だよ。友近みたいなしゃべり方してみても、がんばってダサダサな格好を繕ってみても、竹内結子は竹内結子である。監督はスペックな堤さん。東大阪の生瀬さんには堤臭を感じるw子供向けといえば子供向けか?はやぶさについてはわかりやすかった。しかし、どいつもこいつもカツラが合ってないw


はやぶさ
ver.伊達政宗
一人で観た。寂しかった。こっちははやぶさに関わった人の話かね?「陽はまた昇る」的な。正直、ver.ストロベリーナイトを先に観てなかったら何がおこってるか詳しく把握できてなかったかも。ま、熱くなりますね。でも、ver.ストロベリーナイトみたいな雰囲気の方が真実だったりするwま、カッコいいです。純クン。伊達政宗も江ぐっちゃんも。で、結局、オーストラリアには誰が行ってたの?「はやぶさ」もう一本あるらしいが、もうお腹いっぱい。


裏切りのサーカス
ゲイリーオールドマン。嫌いな人はいないでしょう。カッコいい!!が、いまいち意味が分からんかった。ので、寝てたwで2回観たwう〜ん難解。か?特にドンパチがあるでもないんでね。ヒタスラ字幕を追ってた。こういうのを観る状態じゃなかったんかしら?スパイを探せ。ってことなんだけど。2回観てもスッキリと理解してない。集中できてない。っつーことはツマラナカッタノカ。


11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち
ARATA改め井浦新。の三島由紀夫。だけどARATA改め井浦新の三島由紀夫は納得できん。面白かったけどね。


桐島、部活やめるってよ
コレ若い子が書いた小説が原作だよね?最後の方までは結構好きな感じだったんだけどなぁ。学生のパワーバランス的なのとか青臭くて。そこで終わるかなぁ?原作どうなのよ?


キック・アス
後押ししてもらったので。観ようと思ってたけど。おバカすぎんぢゃねぇの?と思って借りてなかった。思ったよりも王道にヒーローものですよね。すごい面白かったw格好よかったw女の子がwあの子の将来は大丈夫なのか?wハマるのわかる。でも、ヒロインと結ばれちゃホントにヒーローものになっちゃう気がするんどけどなぁ。あそこはフラレてダメなヤツはダメ感を出して欲しかったんだけど。


アーティスト
サイレントからトーキーへ。アガる女とオチる男。お話自体はベタだけど、わかりやすくないと無声はつらいものね。2人とも顔濃いしねw軽快だし。大袈裟な芝居は時代遅れか?wモノクロだからか気が散らなくて楽しめました。しかし、あの犬はCGじゃないのか?CGだよね?CGでないの?


スラムドッグ$ミリオネア
前観た。TVでやってた。もっかい観た。みのもんた。


暴力と待機
なんでこういうの借りてしまうんだろう?う〜ん。昔は、こういうのも面白く観てた気がするんだけど。面白いと思い込んでたんだろうかしら?忠信のを観てればオサレだと思っていたのだろうかしら?そうだろう。きっと、そうなのだろう。


裁判長!ここは懲役4年でどうすか
却下します。


50/50
真面目な青年が突然ガンを宣告される。闘病生活。ありがちな題材。さすがに悪くは言い難いですけど、内容もありがち。もっとコメディっぽく笑わせていただきながら、涙ちょちょぎれさせてくれるのかな?と。ま、少しゲスな友人がこの映画の良心ですよね。しかし、元カレのフェイスブックをチェックしつづける女はどうなんだろう?w


I'M HERE
かいじゅうたちなスパイクにジョーンズの短編。30分ぐらい?。ロボットのラブストーリー。ロボット?マネキン?パソコン?だけど、まぁ人間。おやすみプンプン的設定?でアンパンマン?違うか。違うね。Hはコードプラグを差し込むだけらしいwしかし、どれだけ壊れやすいんだ。スペアっつーものはないのか?なのにナゼ互換性がある。そしてネジ止めだけでなぜ動く?コネクタぶら下がってるぢゃないか。と、ロボットをつっこむトコはあるかと思いますが、そういう風に観てはいけません。ファンタジーなのですから。


pina ピナ・バウシュ
DVDの予告編で屋外で踊ってるの観てカッケー!!って借りた。ドキュメント。でもない?ダンス。っつーか舞踏?もうね。この人たち何やってんの?って感じです。「月を躯で表現した。」と言われてもわからんのに、前置きなしで踊られても理解できないよねぇ...でも、カメラでアングルとか決めて撮影してるの観ると、スゲェな。と、なりますね。舞台じゃ観れない編集とかしてるし。しかし、思ったほど屋外で踊ってるのがなくて残念だった。舞台より外のほうが断然カッコいいと思う。舞台観劇なら寝る自信がある。


ナニワサリバンショー
清志郎。豪華アーティスト多数。


ミッドナイトインパリ
地球は女でウディ・アレン。完全にウディ・アレンの願望ですねw今がイヤで昔に憧れて、大好きな有名人タチに囲まれながら、女に振り回されたい。相変わらず男子中学生な妄想を映画にしました。もう、おじいちゃんでしょw好きですけど。でも、やっぱり綺羅びやかというか高級感というか。セレブレティなのよね。貧乏人には用がない感があるのよね。もうちょい平民感覚で撮ってもらえまいか?


図書館戦争(アニメ)
思ってたような話と違った。う〜ん。話とアニメの画が合ってないかしら?声も。アニメはソコ重要だと思うんだけど。効果も微妙。ヤッツケ感が漂ってるのよね。実写は面白いのか?


セカンドカミング
ロバート・トカゲ顔・カーライル。好きなので。元ミュージシャンの農場で働くダメ男の話。だけどギターをジャンジャンかき鳴らすでもなく。淡々と。盛り上がりそうな場面でも、あえて?そうはせず。淡々と。人生、映画みたいなコトはそうそう起きないよ。と。ロバート・カーライルだから観た。そんな感じ。



スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。