KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


03
Category: バイク   Tags: ---

タンク防振

週末は雨続き。
なんだかんだでまたタイフーン。

まぁ走れませんのでクラック修理後のアルミタンクの防振処理をば。

ワタシのアルミタンクは中古で買った際に車両に取り付けると
ネックとオイル投入口との隙間がメチャクチャ狭く。
1発目の割れが出た時に
「コレ振動で接触してネックのトコに割れが入ったんぢゃね?」と。
隙間0
なので、
タンクを車両に固定するステーを5mm伸ばすよう作り替えてもらいました。
ステー
コレで、タンク自体が後ろ方向に5mm下がるので、ネックとオイル投入口との隙間も増え
安心しておったのですが、つい先日またクラックが入った訳でございます。

ぢゃあ、どうしましょ?ってコトで今回の対策なんですが
同じアルミタンクのBさんから送って頂いた黒カマボコ。(あざーすm(_ _)m)
ゴム
この黒カマボコが、タンク側の引っかけのトコにピタッとハマる。
のですが。
それは5mm後ろに下がっていない場合の状態であることが条件です。
で、黒カマボコに色々付け足してみて
ピタッとくるモノを作ろう。と。

コレが中々にウマくいきませんで。
試行錯誤をくりかえしまして。
不細工ではありますがこういうのができました。
ゴム2

ゴム>ウレタン>衝撃吸収シート>ビニテ。
タンクの付け外しの際にズレたとか剥がれたとかってのがめんどかったので
タンク側には何も付けませんでした。
タンク装着した時にタンクの引っかけ全体にピタッとハマるようにできたんでないかな?と。
この形状を作るのがメチャめんどかった。。。orz
何回やり直した事か。。。orz

ゴムはまだしもウレタン&シートは「潰れ」もあるのでマダ安心はできませんが。
さて、コレでいけるのかなぁ?
まぁ気にしながら走りましょうか。タイフーンなんですが。。。orz
隙間


2ndさん
ワタシも楽しかったですよ。
コチラこそ、また、お話させてください
ありがとうございました〜

スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。