KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08
Category: 四国   Tags: ---

西海

いとこの嫁ぎ先に親族一同で押し掛けようぢゃないかと。いふコトで。
数台のおクルマで行くはずだったのですが
どうやら、座席がいくつか足りないねぇ。
と。

無事、バイクがなんとかなった事により
じゃあ、1人で走って行くわい。と。
どこに寄り道する事もなく、目的地は愛南。愛媛県の左下のはし。宇和島よりもっと下。
あんまり行ったコトない。あんまり行くコトがない。
まー松山から宇和までは高速有るんですが。走りませんね。
金払って片側1車線は意味わからん。
R56をひたすら走る。
R56をただただ走る。
R56は松山から真下に通る国道ですな。
基本、片側1車線。バイパス有り。広さは普通で路面も悪くない。
山越えワインディング有り、リアス式ワインディング有りっつー道。
景色はすこぶるヨロし。そしてすこぶる暑し。
やっぱり和歌山の海岸線。
交通量はさすがに多くない。遅いクルマ、トラックはいるけど登坂車線も所々にある。
だけど、バイクあんまりいないねぇ。高知か?やはり高知なのかい?

昼、結構過ぎに出て、PM5:30ぐらいに目的地に到着。一気走りはかなりキツい。
が、日が沈む前に行っておきたかった場所があって。
顔だけ見せて即、再出発。
R56(かなり南の方の)から西海道路へ。昔は有料道路だったらしいけど今は無料。
宇和海展望タワーっつー360°見渡せる塔もあります。
新品じゃねえ?っつーぐらい路面キレイ。
半島だからカーブもアップダウンもあるけどやはり海もよく見え楽しい道。
んで、外泊(そとどまり)って端の方。
こっちのローカルなスポットCM?みたいなんでたま~に見る事があった
西海半島の小さな漁村の集落。石垣の里。
その為に、どこにもよらなかったんだけれども、日が雲に隠れた...orz

石垣01
石垣02
石垣03

やはり、連想するのは広島の尾道。規模は断然、尾道のほうが大きいです。
尾道の方がよくね?
尾道は昔ながらの珍しい風景を残すとはいえ「街」です。
本州で日本の東西の動線に存在するコトによりヒトの往来も多く観光地として洗練されています。
なによりオシャレです。
この石垣の里はコノ珍しい風景をウリにしているとはいえ「村」です。
四国の左下なら足摺岬だろ?しかも、足摺岬からすげぇ距離有るぢゃねーか。
尾道劣化版なら尾道行くっつ-のそんな村に用はねぇ
っつー微妙な位置にひっそりと存在しているのでございます。
オシャレさなんてものは微塵もございませぬ。

しかし、しかしながら
尾道では感じることのできない
現代人が失った大切なものが
ココにはございますっ!!!

しかし晩飯に出してもらった魚が最強にうめぇ。


身内愛爆発してるなぁ...
場所を考えるとやっぱ尾道だろ...
西日を浴びてるともっと好く観える所ではありますけど。


スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。