KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


22
Category: 近畿   Tags: ---

和歌山4

昼過ぎ”熊野川"。なんだかんだで和歌山外周制覇。さすがにソロソロ帰らニャアやばいですな。コンビニ駐車場で地図を広げる。来た道を帰るべきか、山道をひたすらショートカットか?距離的にショートカットでしょう。問題はどうショートカットするか?このまま熊野川を上流へ突き進むのは決定。最短コースは十津川街道で五條に抜ける。別ルートで遠回りしてブラックバスロクマルの聖地”池原ダム””七色ダム”をこの目に焼き付けに行く?ワタシバス釣りします。小池さんが外来生物駆除やら在来生物保護法やら色々唄ってくれたおかげで世間の風当たりは厳しいですが、カッコだけでハヤリを追いかけるマナーのなっていない輩が激減したのは大変ありがたい。「バスでなくても良いやん」「喰えない魚釣ってなにが楽しい?」小学生のときからこの釣りしてるワタシにとって理屈ではありませぬ。生活の一部。お魚との会話。他のお魚釣りダッテする。環境の為やらエコがどうやらとかでなく、「こんだけゴミ拾ったから今日はお魚釣らせてよ~」と自然に媚びへつらう。なにが悪い。動機はどうあれ結果的には良い事じゃないか。ほっといておくれ。

聖地は見たいが帰れなくなるのはシャレにならんので最短コース選択。熊野川をひたすら上流へ。きもちよい。右手に清流。左手に生い茂る木々。急カーブも他に通行者がいないのでノンビリ練習。しかし、やはりどう曲がれば良いのか分からん。カーブに入るスピードは?ギアはどのタイミングでどこ?もっと車体傾けるの?無理。正解はどうなんだ?前方に大型トラック。排ガス直撃。タマラン。道の駅に避難。ずらりと並ぶ大型バイク。隙間に駐車。エ、SRチッチェエ...。ハ~ハヤソウナバイクデスネ~。デモワタシノガイチバンカッコイイッ!!カッコイインダイッ!チッチャイカラッテバカニスンナ!「オカネナイカラSRナノネ。クスクス。ソンナンデコンナトコクンナヨ。ケガスルヨ。」タシカニカネハナイッ!デモ、コレガヨカッタンダイッ!バカニスンナ~!
缶コーヒー飲みながら川辺へ。奇麗な水ですね~もうちょっと上行ったら良い川魚釣れるんだろうな~。対岸で一羽の白鳥と戯れるコドモたち。のどかだね~時間がゆったりしております。川を横切る橋にレンズを向ける。青い空。白い雲。緑の山々。赤茶けた橋。う~ん。愛媛。フィルム切れたので売店に帰ると人ごみ。なぜ?ナンカあるの?バスに乗り込む観光客。何人できてんの?トイレ行って出発。さっきのバスに追いつく。マジカヨ。ヌクトコナイッスヨ。ウワ~コウゾクシャオイツイテキタヤン。ハサマレタ。ドコノツアーバスデスカ?ナンバー確認 ”愛媛” オイッ!あれだけの人数が我が故郷からこの和歌山へ?あそこにいたヒト全部愛媛県人?ワタシもヒトの事言えませんが愛媛に住んでてココに来て楽しいか?どうでもええけど同郷のよしみで抜かしてくれ。エメラルドグリーンに輝く川がチラチラ目に入るので風景見ながらのんびり走りたいのに、同郷の大型乗客乗員車が壁となりそれを許してくれない。トンネル内。たまらず左から抜き去る。ミラーからバスが遠ざかる。これで前方良好。後ろはバスで足止め。マイウェイ再び。と思ったら急に右からインテグラに抜かれる。ハ?イツノマニ?ッテカ、バスヌクトコアッタ?ドウヤッテヌイタノ?道幅のある大きな道とはいえカーブの続く山道。遅いクルマに引っかかる。後続車も追いついてくるが挟まれるのは心情的にイヤなので先に行かせる。ソンデモッテ即座に追跡。

ひたすら北上。”五條”到着。交差点でめちゃ混む。動かねえ...。信号機はずっと前方。すり抜けようとしても車線関係なしのカオス状態。右車線のヤツが左ウインカー。左車線のヤツが右ウインカー。クルマなんだからナビっていい物があるだろうにオマエラ...。イライラしてたら前の交差点から、でかいトレーラーがこちら側に左折しようとしてる。が、曲がれない。みんなフリーズ。モウネ。カンベンシテクレヨ。トレーラーってことはそれなりの運転手さんですよね。我がのクルマの大きさを熟知してるから乗れるんですよね。一番はじめにも書きましたが、仕事だとはいえクルマの混む時間帯になぜその道を走る!!高速は金がかかるから経費節約のため下道を走るのには文句は言わん!混む時間は避けろ!おまいらも渋滞にハマると時間も燃料費もかかるやろっ!

なんとか渋滞を抜け、大阪に抜ける山道。ホンマに山道。コレ、ワタシイケマスカ?クルマは対向車のみとりあえず対向車に怯えながらとろとろ走る。前からフルカウルのフルフェイスのレーシングスーツ着た大型バイクのヒトたちが猛スピードで降りてくる。コワイッ!コワイッ!アンタラアタマイカレテネエ?ドウヤッタラソンナニハヤクハシレンノ?カーブナンテステップスッテマセンカ?オネガイダカラ、スベッテワタシニツッコマナイデネ。ワタシヨケレナイヨ。対向が来るたびにギリギリ左に寄り、ほぼ停車状態のびびりなワタシ。気が付くとミラーに先ほど降りていったバイクがっ!!ちょっちょっちょっと!左ウインカー付けてパスさせる。ワタシを抜き去り際に左手で合図。っか~っこいい~!車体を傾け急カーブを難なく登ってく。ケツスベッテマセンカ?ダイジョウブナノ?次はワタシ。と思ったらカーブで右からバイクが抜いていく。マテマテマテマテマテ~イッ!コワスギヤロッ!コロスキカッ!カーブってアウトに膨らんどいてインに抜けるんじゃねえの?幾らワタシが遅いとは言えカーブ中に抜くなボケっ!頂上のトンネルを抜け恐怖の下り。いきなり急カーブ。うん?カーブのところにレーシングスーツ着た人々がいっぱい座ってる。うわ~ギャラリーなのね。この道はそういうヒトたちがいっぱい走る道だったのね。来るんじゃなかった。急カーブを超スローで曲がるSR。見ないで。見ないで。お願いだからワタシを見ないで。「ウワ~オソ~。クックックッ。ビビッテル。ハイ、ビビッテル。モウチョット、オベンキョウシテカラオイデ~。ソンナカッコデクンナヨ~。オマエミタイナノハ、マチノリデカッコツケテタライインジャネエノ~?ナンチャッテライダーサ~ン」心の声が聞こえる。クッ屈辱...。

涙ながらにクネクネ道を下る。前のクルマに追いつく。さすがにこの道はクルマでもスイスイとは行けないんですね~。ワタシを辱める心の声を払拭するため、前方のクルマに付いて行く事に集中。一番前の遅いクルマが横によけてからは流れが良くなる。が、急カーブではやはり置いてかれる。後ろにバイクが来たので先に行かせ後ろからトレースしようと試みるもカーブ抜けたらもういない。クルマに追いつくカーブで離される。繰り返し。むう...。

大阪府。ようやくここまで。しかし混み過ぎ。左手イタイ。前のメルセデスSL55AMG。乗っているのは若いにいちゃん2人。運転手窓からタバコポイ捨て。チョットマテ~イッ!ワタシバイクッ!おまえワタシが後ろにいるの知ってての狼藉かっ!?ちょっとビビらせてやろうと!?おいっ!停車中に吹かすなボケッ!この世間知らずのボンボンがっ!すり抜けなんかしたらクルマのヒトたちの邪魔になるだろうと思って、左手の握力の限界の近づきを覚えながらもおとなしく後ろにつけているのにっ。メルセデスの前に出る。で、ど真ん中。オマエは俺のケツでも見てろっ!お尻ぺんぺん。は、してない。

明るいうちに我が家へ到着。>爆睡。

結論。和歌山は限りなく愛媛に似てる。山も海も川も都市も。大阪という大きな街が近くにある分、和歌山のほうがいいのかな?しかしっ!ポンジュースは全国区だがジョインジュースは関西限定。愛媛の勝ちっ!
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。