KT2

趣味日記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12
Category: 四国   Tags: ---

4国06

8/12
PM 14:00
愛媛。もうね、走るだけですよ。知っとるから。まぁ、このまま実家到着はつまらぬから四国の端っこ佐田岬に行こうとは思うんだけどね。ここまでテンション下がるとは思わなんだ。寄り道する気もない。佐田岬もね、お正月によく行ったのよ。西の端に。太陽って言うのはね、東から昇るの。地球が逆転しないと西から昇る事はない訳ですよ。日出ずる国なんですから。それでも、大はしゃぎでクルマにスシづめで行ってたね~。おバカすぎる。ウネウネの海岸をひたすら走る。あのね、正直あんまり記憶がないのよ。ここら辺。ホントに走ってるだけだったんでしょう。売店でたこ焼き喰って腹ごしらえ。で、気が付いたら佐田岬半島付け根。ここは信号もなくて、道も広くて、カーブも少ない。みんなビュンビュン飛ばすところ。スロットルを開いて、ついていくジャナイデスカ。そこは。天気も良くなってきてたんですよ。写真を見ると晴れてるから。高速乗った時も思ったんですけど、ワタシのSR400もしくはワタシの度胸は100km/hまでしか出せません。まず、なんかSR400の音が変わるのね。んでもって、振動が妙に大きくなる気がするのです。なんかボルトがカランコロンはずれていきそうで怖い。で、風圧がワタシを吹き飛ばそうとする。ワタシは基本びびりですから。大きいバイクだと安心して走れるって聞きますけどねえ~

PM 15:00
半島の丘に無数の風力発電の風車が並ぶ。脳内になんかのCMの曲が流れるんですよ。「そらは~まるで~」って。誰の曲かは知らん。「そらは~まるで~」続きはわからん訳ですよ。非常に気になるのですが調べようもなく「そらは~まるで~」「そらは~まるで~」「そらは~まるで~」。脳内から消えてくれませんでした。で、風力発電の風車を見るため寄り道。真っ白いMITSUBISHI製。青い空によく映える。型は、室戸の四国電力製の方が好きです。でも、この旅最大の発見。ワタシは風力発電の風車が好きです。で、激写するんですけれども日差しが強くて液晶がキレイに見えないんですよ。色々、設定いじくり回しながら適当に撮影したんです。帰って写真をマックで見ると、えらい、ノイズがとんでるんですわ。この時の写真だけ。どうやら、ISO感度を妙な設定にしていたらしい。もったいない...。しかし風景写真ってわからん。構図の決め方がまったくわからん。いいカメラ=いい写真ではないこと再認識。

PM 16:00
佐田岬。灯台までは徒歩。林の中の細道を歩く。こんなところでクワガタやカブトムシを探してしまうのは男の子の性。

灯台。ホントにこんな風に寂れたかんじ。に、いじってみた。
変な色の岩壁や妙チクリンに曲がった木々を写真に収めながら、来た道を帰る。ヤッパリ知ってるところはあんまりおもしろくないのよ。駐車場のSR400の横で一服。一台のCB400が隣に停まる。声をかけてくる。「あの~室戸岬で...。」ライダーズイン室戸で愚痴ってた兄ちゃん。雨がどうだっただの、どこに停まっただの、どこに行っただの喋る。オ~旅で出会ったヒトと話し込む。なんか一人旅っぽい。おもむろに、「灯台までどれくらいですか?今日はコレからどうするんですか?もうでます?」ト。ン?何?ツイテクルツモリ?寂シイカラ二人旅シヨウゼ?深読ミシ過ギ?イヤダヨ。何ガ悲シクテ、行キズリノ男ト2人ッキリデ走ラナアカンネン。女人ヲ連レテ来イ。「灯台までチョットありますよ。もう出ます。実家がすぐなんで。」拒否。

PM 19:00
暗くなってきた。とりあえず海沿いで松山まで出る。でも、松山スルー。知り尽くしてます。国道11号で桜三里超えれば実家があるんだけれども、桜三里って結構怖いのよ。もちろんバイクで走った事なんてないんだけれども、クルマで走ってても中々の道。みんな高速なんて走らへんから交通量多いし、下りは高速ストレートと高速カーブが待っている。もちろん明かりなぞない。桜三里入口のラーメンショップでミソネギチャーシューを喰らう。ココのラーメンがいっちゃんウマい。久々。やっぱウマい。満腹にしてから気合い入れて走る。ヤッパリコワイッ!対向車のライトに引き込まれそうになるのを、押さえつけながら走る。対向のトラック車線はみ出してるのよ。コッチに突っ込んできそうでメチャビビる。で、連続カーブ超危険区間ってのがありまして。ガードレールの向こうは谷底なんですわ。そんなところに限って、はみ出してくるんですよ。フザケテマス。

PM 21:00
実家到着。ワタシは学生時代に二輪免許を取りたかったんだけれども、親の猛反発で断念してたのです。で、チョット前に保険の更新かなんかで、ワタシの免許証のコピーが必要だったらしくコピーを送った事によりワタシの自動二輪免許取得はバレちゃったのです。その時にもネチネチ文句言われてたので、バイク乗っている事は隠していたのですが、乗って帰ってやりました。いや~怒られたね。ワッハッハ。やったもん勝ち。
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。